※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

物理ダメージ

物理ダメージはほぼ以下の式で表せる。

物理ダメージ=D値×攻防関数

D値は乱数要素を持たず、条件が同じならば固定の値を持つ。 攻防関数は乱数を持ち、出現する値の範囲が与えられる。

D値

通常攻撃(オートアタック)に用いられるD値、 遠隔攻撃に用いられるD値はそれぞれ次のようになる。

近接D値=武器D値+SV関数÷2
遠隔D値=武器D値+SV関数

武器D値とは 近接武器の場合Dそのものが用いられ、 遠隔武器の場合は発射台と弾のD値の合計が使われる。

SV関数は自分のSTR-敵のVITの値を引数にとる関数であるが、それ以外にも 武器D値÷9の値も引数にとる。(遠隔の場合は発射台のD値÷9) 武器D値÷9の値は武器ランクとも呼ばれる。 SV関数は厳密には次のような引数を取る。

SV関数 → SV関数( 自STR-敵VIT , D÷9 )

D÷9の値はSTR-VITと返り値の下限と上限を決定する。 SV関数の中身がどのようになっているかはSV関数のページを参照のこと。 (完全には埋まっていない)

攻防関数

攻防関数とは攻防比=自攻撃力÷敵防御力を引数にとる関数である。

攻防関数 → 攻防関数( 攻防比 )
攻防関数 → 攻防関数( 自攻撃力÷敵防御力 )

どちらも同じ意味だが攻防関数=攻防比ではない。 また、相手のレベルのほうが高い場合、 俗に言う「レベル補正」という名の下方修正を受ける。 すなわち厳密に表すなら

攻防関数 → 攻防関数( 攻防比 , レベル差 )

攻防関数の内部仕様についてはまだ完全に解明されてはいないようである。 (特にレベル補正の影響 )

攻防関数のとる範囲は攻撃種類によって異なる。

PC近接攻撃・物理近接青魔法・フェロー近接攻撃※ … 0~3.0
PC遠隔攻撃・物理遠隔青魔法 … 0~3.0
NPC近接攻撃・ペット近接攻撃※ … 0~4.0

※近接攻撃は攻防比が2.0でキャップするため、  クリティカル無しで関数値3.0に到達することはない。  攻防比が最大の場合、とる関数値は1.6~2.4程度である。 ※召喚獣は格下の敵に対して4.0という大きい数値がでないように修正をうけているとか。

クリティカル

クリティカル発生時は攻防関数にボーナスが発生する。 近接攻撃は攻防関数が+1.0され、※ 遠隔攻撃は攻防関数が1.25倍される。

※攻防関数+1.0なのか攻防比+1.0なのかの決着は付いていないようだ。  この場合攻防関数は最大で3.0に到達する。  遠隔攻撃は最大3.0×1.25=3.75の値が出現する。