※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仙台急行電鉄S2000系電車は、仙台急行電鉄で使用される交流専用近郊型電車・気動車である。



概要

仙台急行電鉄が新規開業する陸前縦貫線・猪苗代線で運行するために製造されている車両。
電車・気動車混在形式である。
0番台、901番台、902番台、903番台、904番台まである。

車両データ

S2000系電車

  • 車体長   :22000mm
  • 車体幅   :2950mm
  • 車体高   :3550mm
  • 車重(一両):約31t
  • 軌間    :1067mm(狭軌)

  • 主電動機  :MT76型
  • 制御方式  :VVVFインバーター(IGBT素子)
  • 駆動方式  :TDカルダン方式
  • 電気方式  :交流20000V(50Hz)

  • ブレーキ方式:回生ブレーキ併用電気指令式空気ブレーキ、直通予備ブレーキ、抑速ブレーキ、耐雪ブレーキ、純電気ブレーキ

S2000系気動車

車体長   :20000mm
車体幅   :2950mm
車体高   :3550mm
車重(一両):約31t
軌間    :1067mm

主動機   :カミンズ製DMF14HZA形直列6気筒直接噴射式エンジン
変速機   :DW14A-B形液体変速機
ブレーキ方式:応荷重装置付電気指令式空気ブレーキ、直通予備ブレーキ、抑速ブレーキ(リターダブレーキ)、耐雪ブレーキ

共通事項

  • MDT比:0番台→1:1:1、901番台→1:0:1、902番台→1:1:1、903編成→2:2:0。904編成→1:1:0
  • 設計最高速度:160km/h
  • 運用最高速度:160km/h
  • 保安装置  :ATS-NT、ATS-Ps、EB、TE
  • ドア数   :2
  • 車両定員  :130名


番台区分・編成組成

番台区分

  • 0番台陸前縦貫線用(M1〜M10編成)
  • 0番台猪苗代線用(W1〜W6編成)
  • 0番台作並線用(H1〜H6編成)
  • 901番台(M901編成)
  • 902番台(M902編成)
  • 903番台(M903編成)
  • 904番台(M904編成)

編成組成

  • 0番台(M1編成〜M10編成、W1編成〜W10編成、H1〜H6編成)
クハ2500-0/キハ2000-0/クモハ2000-0
(Tc'-D-Mc)
    • 備考:2500-1〜10がM編成、2500-11〜20がW編成

  • 901番台
クハ2500-901/クモハ2000-901
(Tc'-Mc)

  • 902番台
クハ2500-902/キハ2000-901/クモハ2500-902
(Tc'-D-Mc)

    • クモハ2500-903/キハ2000-902/キハ2000-903/クモハ2000-903
(Mc'-D-D-Mc=マエ第903編成:D車は運転台無し)

    • クモハ2500-904/キハ2000-904
(Mc-D=マエ第904編成:D車は運転台あり)


運用

  • 陸前縦貫線
  • 猪苗代線
  • 作並線


所属

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|