|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

蓬山 早紀


せんぱいライターの設定を破棄。先輩の両親にリザレクかけました。

紹介文

「んー? 手伝ってあげようか?」

稔のひとつ先輩でひめの同級生。常に笑顔を絶やさない頼れる先輩。
基本的に頼まれた仕事は断らずに、そつなく仕事をこなすので困ったときの早紀ちゃんはクラスの合言葉。
先生からも生徒からも信頼され、休憩時間などはよく廊下を行ったり来たりしている。
現在は一人暮らしをしており炊事洗濯なども難なくこなす模様。
性格は楽天的だが、まじめに締めるところは締める。そんなお姉さん。

【名前】蓬山 早紀(よもやま さき)→蓬【決して離れない】 緑
【主人公との関係】先輩
【家事】Lv,S 一人暮らしなので万能
【学年】3年
【性格】マゾ
    誰かが困っているとすぐに声をかけてしまう
    いつも何か頼まれたくてうずうずしてる
    (頼まれると  「ええ? あたしぃ!? ……んもう、しょうがないなー」 などと言う)
    特に主人公に何か頼まれた時には頑張り過ぎる
    (朝電話で起こしてくれ、って頼んだら、前日から徹夜で電話の前で朝になるのを待ってるなど)
    疲れてフラフラで、失敗も多い
【イメージカラー】オリーブグリーン
【身長】 158
【3サイズ】 86 58 86
【誕生日】9月19日 (おとめ座)
【血液型】A
【好きな食べ物】 桃 栗 柿  
【嫌いな食べ物】ピーマン、ナス

【病ンデレ属性】 自虐 監禁されたい頃されたい
【髪型】ウエーブかけたロング
【服装】 おしとやか+大人っぽさ ロングスカート
【口癖】「……んもう」
    「しょうがないなー」
    「あなたのためなら~~~」
【一人称】あたし
【友人関係】手伝いを切欠に友達を増やし、先輩ネットワークは広範囲に及ぶ

詳細については会議まとめを参照

より詳細な設定(ネタバレ含)


稔の一つ上の先輩。ひめっちとは同じクラスで仲良し。先輩の家は結構裕福。みのの家よりは上。
両親は仕事で日本国内やら海外やら出てるので、市街地にあるそこそこマンションに実質一人暮らし。掃除洗濯もできるよ! みのと主婦的な会話で盛り上がりそう。

習い事ばっかりで(塾とか書道とかの)先生に指導されたり一人寂しく過ごすことに慣れている所為
か、精神的にかなり大人。
また若い頃の苦労もあってからか、防御力が高い。めんどくさそうなお手伝いにもメゲないし、悪口言われても笑って受け流せる。
仲のいい人にはたまにお茶目な面も見せる。冗談言ったりひめっちいじって遊んだり。ゲーム内での対象はひめっちとみのぐらいか。
ナンパされちゃったりするけど、お手伝いがあるのでと断ること多々。
たぶん結構マイペース。あずささんほどじゃないにしても。

小中学校時代は習い事ばっかりであまり友達と遊べずに、クラスで浮いてしまっていた。
しかも、両親も仕事で留守にしがちだったため寂しい幼少時を過ごしていた。
今の学校に入ってからは習い事がなくなり、自由な生活を得た。
友達の作り方を知らなかった先輩は、人の手伝いをすることを足がかりに友達を増やしていって、現在の先輩ネットワークの広さヤバい。

本編では腹黒にしちゃまずいと思う。
邪気なしに素直に厳しいこというかもしれないけど。
でもあの表情見ると多少腹黒くてもいい気はするけど……。
うーん、腹黒はナシで、どっちかというと若干天然気味かなぁ。現在のイメージでは。
妄想S Sというか、二次創作というかで、腹黒キャラになり得る立ち位置にしたい。
そういう意味でははるかっかを目指そうかなぁと。

先輩は「実はこの人腹黒いんじゃね?」て思わせてしまうほどいい人って事で。
基本的に先輩から発せられるいい人フレーズといい人アクションは、全部本心から成り立っているモノです。
ただ、過去にたくさんのライタを飲み込んできたことと、あの絶妙な笑顔が黒さを感じさせるよね。
制作サイドとしては、先輩は完全に才色兼備の善人です。