第九次ダンゲロス

おばけのやたろう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おばけのやたろう


【性別】 【学年】 【所持武器】
無性 その他 謎の汁
【攻撃】 【防御】 【体力】 【精神】 【FS:信頼度】
19 1 7 3 0

特殊能力: 「やたろうがくるぞ~」
効果:体力5ダメージ 60
時間:一瞬
対象・範囲:周囲2マス敵全員 3.0
非消費制約:スタメンだと使用不可 0.8
非消費制約:精神攻撃 100
消費制約:自分永続戦線離脱 30

発動率計算:
{100-(60*3.0)*0.8+100+30)=86


能力発動率:86%
能力原理
夜遅くまでゲームしてたりハルマゲドンやってたりする悪い子におしおきする。
おばけを怖がるような軟弱な精神の持ち主にしか効かない。

キャラクター説明
学園に生息するお化けの夜太郎。
結構簡単に餌付けされている。

姿かたちは結構説明しづらいが、
体は白くて丸く、大きな目が一つ、十数個の鼻の穴があいていて、ところどころ謎のぶつぶつができており、そこから謎の汁が分泌されている。たぶん触らないほうがいい。
大きさは成人男性の両腕でぎりぎり抱えられないくらい。
地上1~2メートルくらいの高さをぷかぷかと浮遊している。

底部分に口のようなものがあり、そこから獲物を食べる。だいたい虫でもなんでも食べる。自分より大きいものでも食べる。

コミュニケーションをとるのは難しいが、意外に人に懐きやすく扱いやすい。

仲間がいるのかどうかははっきりしない。
ときどき、「ぴゅ~~~っ」というような音を出すが、鳴き声なのかもしれない。

 

 
添付ファイル