登録日 :20??/??/?? (曜日) ??:??:??
更新日 : 2016/10/05 Wed 23:30:37
所要時間 :約 ? 分で読めます






発祥天体:キュルティロン銀河系
出身惑星:ダンケイル
根源系統:竜属
スペック:雌雄2性型、平均出力gex5、平均身長4m、平均寿命700年
評価:能力4、知性5、社会6、合計15

キュルティロン銀河系・フォルヴレア腕に存在する惑星ダンケイルに住む種族。
やや丸みを帯びた頭に大きな口を持ち、その口には鋭い歯のような物が並んでいるが
実はこれは歯ではなく、骨と一体化した骨板である。
顎の力も非常に強く、岩程度ならバリバリと噛み砕ける力を持つ。
平均4mと大柄であり、背中から頭部にかけて鱗の変化した硬く分厚い装甲に覆われている為、
体重が重いが全身も強靭な筋肉に覆われているので思う程鈍重ではなく、骨も軟骨主体であることから寧ろ俊敏の類に入る身体能力を持つ。
元々彼らは巨大な魚から進化した種族であり、後述するように母星が暗い環境であり、
祖先が闇に紛れて獲物を襲う生物だったことから
気配遮断能力に長け、巨体に似合わず意外にも潜入工作員や暗殺者に向いている。
また視力がさほど良くない為、それを補う為に超音波を発生させる器官を発達させており、
真っ暗闇でも問題なく過ごすことが可能。
地上でも活動、呼吸はできるものの、乾燥に弱く水が欠かせない体質である事から
文明種になった現在も居住地は水辺か水の中に集中している。

母星ダンケイルは太陽から遠い座標にある為に暗い環境だが発光バクテリアが発生しているため、
局地的には明るく彼らの都市もこうした所に存在している。
キュルティロン銀河系に置いて防衛ラインの要の一つとなっている座標に存在しており、
この事から非監視者でありながら、それに劣らぬ強い影響力を持っており、
その点はアトラス銀河系におけるロイゲールに似ている一面がある。
性格もやや荒いは多いものの粗野ではなく、誇りを重んじる価値観を持つ事から
ディゾルシスとも良い関係を築いており、
フォヴレイ三龍の衆のフォヴレイ外メンバーとして加入している個体もいる。

ガルデウス 歯状骨板に特殊金属をインプラントした強化体で5mの巨体を誇る殺し屋。その噛みつきはヴィルガイアスやシェロニクスをも噛み千切る威力。
(モチーフ:『007』よりジョーズ

感想 :モチーフは絶滅魚類の一種にして最も噛む力が強い動物として紹介されることもあるダンクルオステウス。
歯に見える部分は本家のように歯状の骨板、つまり嘴であり、
噛む力も極めて強い種族として設定している。なお、軟骨魚類の為、柔軟性が高い体つきと解釈している。