合計: -
今日: -
昨日: -

メニュー

検索・一覧

主要ページ






fun

管理メニュー

(これらも編集できます)



  • SandBox
  • ↑編集の練習やテストはここで

その他

関連法人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドワンゴ側

ドワンゴ(D社)

着うたサイトを運営し、実際に初音ミクビジネスを展開していた株式会社。

ドワンゴ・ミュージックパブリッシング(DMP社)

ドワンゴの音楽系コンテンツに関する著作権・著作隣接権の管理と利用開発を行う100%子会社。
youtube板のスレッド上ではドワンゴと同一視して語られることも多いが、正確な議論をする場合には区別すべき。
ニコニコニュース上のクリプトン社へのコメントの発表元。

ニワンゴ

ドワンゴの子会社で、ニコニコ動画を運営する会社。
今回の事件に関してはDMP社の公式声明の発表にニコニコニュースを使わせているが、これはDMP社からの指示で行っているだけであり、事件や交渉そのものに関しては「対岸の火事」状態で、手出しが出来ない立場にあるらしいが、どこまで真実かは不透明。
いずれにせよソース不十分な状態で、十分に調査しないまま無下に叩くのは控えましょう。

クリプトン側

クリプトン・フューチャー・メディア(クリプトン、クリプトン社、C社)

言わずとしれた「初音ミク」の発売元である株式会社。初音ミクに関して商標等の権利を有する。

権利代行会社・仲介業者

ドワンゴ側は「権利代行会社」、クリプトン側は「仲介業者」としている。他に「仲介企業」とも。
クリプトン社がドワンゴ社との間に立てた業者。
各作者が受け取ったメールの内容等から類推するに恐らくフロンティアワークス社のことを指しているようだ。
原盤権の管理を行う。出版権の管理に関しては、クリプトンとドワンゴで見解の相違があるようだ。

フロンティアワークス(FW、F社)

アニメイトによって設立された音楽・映像ソフト製作・販売会社。
問題になっている(権利代行会社・仲介業者)か?

その他

JASRAC(J)

日本音楽著作権協会。著作権管理委託を受け、著作権料徴収代行を行う社団法人。
ネット上では悪の権化のような扱いを受けがちだが、今回は基本的に「善意の第三者」の役回り。
本問題との直接的な関係は薄い。
ドワンゴ・ミュージックパブリッシングからの依頼を受け、「みくみく」を登録した。

ヤマハ

VOCALOIDの根幹である音声合成エンジンを開発した。
ヤマハ自体がVOCALOIDソフトウェア単体を販売することはなく、ライセンス契約を結んだ各社から歌声ライブラリを含む形でリリースされている。
本問題への直接的な関係はないが、ヤマハのVOCALOIDソフトウェア使用許諾契約上の規約が一部関係すると思われる。

更新履歴

取得中です。