ブルーディスティニー2号機(ニムバスカラー)

RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機(ニムバスカラー)

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
21800 400 M 11950 106 22 22 23 6 B - B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3500 14 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
EXAMシステム起動 4500 22 10 1~1 特殊攻撃 90% 5%
60mmバルカン砲 1500 8 0 1~2 連射 100% 25%
ビームライフル 3400 14 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
胸部ミサイル 3000 12 0 3~5 射撃 80% 15%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを40%軽減。
マグネットコーティング 機動力+3。
命中・回避率+3。
EXAMシステム 命中・回避率+5、
覚醒値+30。
特殊攻撃武装を使用する度にMP10消費。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』、分類『ゲーム系
  • プロフィール画面のCGではジムクゥエル等の盾を装備しているが、ステージ上のグラフィックでは1stの盾を装備している。出撃時に左向きにすると盾がよく見える。
    • 3号機同様、盾が原作のものに変更されている。
  • 専用機同然だが今回配置ではなく開発のみである。
  • 他のEXAM搭載機同様、EXAM起動モードのコマンド切り替えができなくなった。武装にEXAM起動があるがMPの消費があるため注意が必要。
  • 3号機と同等の性能のハズだが、こちらのほうがやや基本性能が高い(HP+1990・攻防+1、武装は全く一緒)。EXAMのリミッターが装着されていないからだろうか。開発で3号機にすることが可能。ピクシーを目指すなら開発を。
    • 今作では2号機の通常版と3号機の性能が同じで、本機はカスタムタイプによる上昇と推測される。