フルアーマーZZガンダム

FA-010S フルアーマーZZガンダム


性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
60000 750 L 15600 176 33 35 25 7 B - B - D

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ハイパービームサーベル 4200 20 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
ダブルバルカン 1500 8 0 1~2 連射 100% 25%
ダブルビームライフル 4200 20 0 2~5 BEAM射撃 85% 5%
スプレーミサイルランチャー 3000 12 0 3~5 射撃 80% 15%
ハイメガキャノン 5500 40 0 4~6 貫通BEAM 75% 5% LOCK3
ハイメガキャノン 7000 50 0 MAP MAP 100% 0%

アビリティ

名前 効果 備考
バイオ・センサー 覚醒値+5、反応値+5
フルアーマーシステム 実体弾系・通常格闘・必殺技属性の攻撃を30%軽減。
耐ビームコーティング 貫通BEAMを除く、BEAM射撃系とBEAM格闘属性の攻撃を30%軽減。
パージ可能 「パージ」コマンド使用可能。
別のユニットへ換装する事で、ユニットのHP・ENが完全回復。
1度パージすると帰艦するまで元に戻る事ができない。
ZZガンダム
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

開発元
5 FAZZ 4 ZZガンダム

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 量産型ZZガンダム 3 Zガンダム 3 FAZZ 3 ZZガンダム

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムZZ
  • ジュドー・アーシタの後期搭乗機であるZZガンダムにフルアーマーシステムを追加したユニット。
  • ZZと比較すると、MS形態にはなかったミサイルランチャーを使用でき、ハイメガキャノンがマルチロックとなったことで殲滅力と継戦能力が向上。
    また、本作から任意のタイミングでパージが可能となり、好きなときにHP・ENを完全回復できるので、テンションUPチャンスステップ無限と相性がよい。
    • だが、変形不可になったことによる移動力・地形適性の低下や、全備重量90t近い重装型であるがゆえの機動力の減少は留意しなければならない。
      • 本来は多くのスラスターがあるおかげで機動力が低下しないような配慮がされているはずなのだが、これ以上の強化はやり過ぎと判断されたのだろう。
      • ここぞというときの移動にはパージを使おう。パージすれば変形して移動力8になるので「一マス足りない……」という事態には有効。
    • 他にも特殊覚醒のハイメガキャノン(最大出力)が使えなくなっているので、近距離戦闘での火力と防御アビリティに対する対応力があまりなくなった。
    • 先述した地形適性の低下について水中適性が2段階も下がっている。気になる場合はオプションパーツで補うか、すぐにパージすること。
  • 本機で戦闘してテンションを上げ、超強気以上になったらパージしてHP・ENを全回復させた上でハイメガキャノン(最大出力)を撃っていくと効率が良い。
  • パイロットのアビリティやオプションパーツはパージ後も有効なので選択肢が多く、楽しい機体である。
    • シャングリラ魂+熟練+ハイパーエネルギータンクでハイメガキャノンの消費ENを大幅にカットできる。
      原作の搭乗者であるジュドーはシャングリラ魂を習得するので実現可能で、さらにパージ後のことを考えてニュータイプ精神感応も覚えられる。
      • パージしてもハイメガキャノン(最大出力)を使用する消費ENを抑えられる。むしろ消費ENが少なすぎて敵に申し訳なくなるレベル。
      • ニュータイプ精神感応はパージしなければあまり意味がないので、パージ前も含めた全体の強化なら単独行動ベテランの方が優先されるか。
    • 後はサイズがLなので当たりやすいことを考えてIフィールドを付けることで、さらに防御アビリティを増やして性能を強化してもいいだろう。
  • パージ後も考えるとユニットの性能や火力は十分なクセに必要経験値が少ないのも嬉しいところである。
  • 余談だが略称はFA-ZZ。FAZZだと別の機体になるので注意。