フリーダムガンダム

ZGMF-X10A フリーダムガンダム


性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
46000 730 M 15000 160 29 29 30 7 B B B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ラケルタ・ビームサーベル 3700 16 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
ピクウス76mm近接防御機関砲 1500 8 0 1~2 連射 100% 25%
ルプス・ビームライフル 3600 16 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲 5000 24 0 3~5 貫通BEAM 75% 5%
ハイマット・フルバースト 5500 40 0 4~7 特殊射撃 75% 5% LOCK3
ハイマット・フルバースト 7000 50 0 MAP MAP 100% 0%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
フェイズシフト装甲 実体弾系・通常格闘・必殺技属性の
攻撃を半減。
毎ターンENを10消費。
EN消費なし
ニュートロンジャマーキャンセラー アビリティやオプションパーツで
ENを消費しなくなる。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

開発元
2 フリーダムガンダム(ミーティア) 3 プロヴィデンスガンダム 4 ドレッドノートガンダム 4 Xアストレイ
4 アカツキ 2 ストライクフリーダムガンダム

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
3 ドレッドノートガンダム 3 フォースインパルスガンダム 4 ストライクフリーダムガンダム 5 フリーダムガンダム(ミーティア)

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムSEED
  • キラ・ヤマト(C.E.71)の後期搭乗機。ニュートロンジャマーキャンセラーが搭載されている。
  • ザフトによって兄弟機であるジャスティスとともに開発された機体であり、射撃戦用武装を中心としてマルチロック武装まで完備した万能機。
    本作から威力が下がったかわりに命中率が上昇したバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲や、マルチロック武装であるハイマット・フルバーストが非常に強力。
    • ユニット性能の高さと豊富な武装のおかげであらゆる戦況に対応でき、どのようなシチュエーションでも安定した強さを誇る機体である。
  • ワールドと比較すると、ラケルタ・ビームサーベル以外の武装の威力が上昇しており、かつ全体的に消費ENも下がったおかげで活動可能時間も延長されている。
    • 初期状態でもラケルタ・ビームサーベルとルプス・ビームライフルはちょうど10回使用可能。
  • それぞれの武装の属性は被っていないものの、少々BEAM系武装が多いため、オプションパーツにビーム・ジェネレーターシリーズを装備してもよい。
    • シリーズを通してクスィフィアスレール砲が実装されていないからなのだが、後継機であるストライクフリーダムにのみ実装されている。
    • バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲が貫通BEAMであり、ハイマット・フルバーストが特殊射撃なので、防御アビリティを持つユニットでも一応は対応可能。
  • 開発先のストライクフリーダムは防御力以外のユニット性能が向上し、マルチロック武装を残したまま覚醒系武装が追加された上位互換MSとなっている。
    • ただし、覚醒系武装以外は武装ごとの火力で見ればそれほど大差はなく、むしろマルチロック武装を除いた最大火力ではこちらに軍配が上がる。
  • 初期生産可能なM1アストレイA1で捕獲できるストライクからアカツキを開発すると、序盤からジャスティスとともに生産リストに登録することができる。
    • ワールド同様インパルスとストライクによる設計はできないので注意。