マップ 開始地点
廃都 -
登場する隊員
初期配置 ???(多数) -
登場する乗り物
ギガンテス、バゼラート、ベガルタ
出現する敵 出現数 備考
第一波 ヘクトル 03 プラズマ砲搭載
第二波 ヘクトル 03~04程度? 第一波を2機倒すと出現?
第三波 ヘクトル 04~06程度? 第二波を残り一機まで減らすと出現?
ガンシップ ?? 同上、2グループに分かれて出現

ヘクトルの味方キラー兵装・プラズマ砲のお披露目ステージ。
峰打ちして連れ回せば圧倒的火力になるが、全てのプラズマ砲から集中砲火を受けるので少数を護衛に付けるか放置するのが無難。
接近された(した)場合の被弾を抑えるため、プラズマ砲発射前に攻撃を加えて体勢を崩すタイミングも覚えておこう。

陸戦兵
プラズマ砲をローリングで回避しきれるギリギリの距離を覚えること。
このミッション中は勿論、後のミッションでも必須の知識になる。何度か死んででも身体で覚えろ。
攻略法が多岐に渡るので自分に合った戦法を見つけること。


  • セントリーガン+α戦法
ZEXR-GUNと、ヒートブラスター又は礼賛系。礼賛はFでも何とかなる。
まずヘクトルを1機ずつ確実に減らしていく。下手に攻撃しても倒さなければ意味は無い。
千鳥はガンシップ出現までにリロードが終わるのなら使用してもいいが、メイン武器が疎かにならないように。
ガンシップ出現以降、自分の周囲に千鳥を展開し、ガンシップを優先的に減らしていく。
ヘクトルを減らせば味方の被害は減るが、そうするとガンシップでこちらのアーマーが溶けるので、味方を狙っているヘクトルを狙う程度にしておこう。
ある程度ガンシップを減らすと、味方の対空火力がガンシップを勝るようになるのでヘクトル狩りを始める。
千鳥の再配置はリロードが間に合うか怪しいので期待しないように、よって序盤の配置と起動タイミングが鍵を握る。

味方がプラズマ砲で全滅したり、ヘクトルの動向が少々気まぐれだったりと運が絡むが、
ベガルタを使えば多少のガンシップやヘクトルを潰せるので千鳥設置後に使って減らしておくのも手、離陸に耐えられればヘリも有効。


  • ライサンダー2刀流
最強礼賛乙でヘクトルを倒し、あとは味方に頑張ってもらう戦法。 要狙撃技術
つまるところ味方は追従させず、中央交差点付近でセントリーマンになってもらう。
手順としては難しいことは無いが、まず開幕右方面に歩いて行き、ちゃっちゃかヘクトルを倒していく。
射撃体勢のヘクトルに攻撃を当て、姿勢を崩したりなど芸当ができると友軍の生存率がぐっと上昇する。
ガンシップ出現後は、味方をターゲットするように少し離れておく、エリア端ギリギリでも問題ない。
ガンシップが入り組み始めたらまた狙撃開始。乱れ飛ぶガンシップをバンバン落としていく。
ヘクトルは自分を狙っているのは放置しておき、(至近距離の場合は撃破しておくこと)友軍を狙うヘクトルを狙うようにする。
が、ヘクトルばっかり狙っていると味方が全滅するのでガンシップのついで程度にしておく。
大体ガンシップが数えるほどになると、味方が全滅しているかガンシップとタメを張れるくらいになっているので、ヘクトルを速やかに倒す。

この作戦はスピードが命で、10分以内でクリアする意気込みでやらないと味方が全滅する。
開始3,4分前後でガンシップを出現させ、そこから3分少々でガンシップを殲滅するくらいのペースで撃破していく必要がある。タイムアタックとか言わない
基本的に狙われないので被弾のダメージが抑えられ、プラズマ砲1発程度に耐えられる体力ならクリア可能。あとは腕次第である。



  • 近距離戦
散弾、ヒートブラスター等を使用する。近付くためリスクが大きいが、間合いに入れば確実に仕留められるので回避が得意な人向け。
推奨武器はヒートブラスターZ2本刺し、ガバナー100を2丁、もしくはそれぞれ1丁ずつ。
戦法はローリングで射程内に近づき、速攻で沈めるだけ。ただし近距離プラズマ砲の回避は困難なので、射撃体勢を崩すタイミングで銃を撃てるようにしておくこと。
ライフル持ちのヘクトルが脅威なので、後ろからヒートブラスターで瞬殺するなり対策が必要。
また、友軍が全滅するとガンシップ戦で遠距離から一方的に嬲られるので、友軍が生き残れるようにヘクトルはいち早く潰しておく。

このミッション自体がそうだが、この装備の場合回避を怠るとその場で集中砲火に逢うので十分周囲には気を張る事。


  • ZEXR-GUN両手持ち、乗り物
千鳥さえあれば攻略可能な手法。直接手を下さないので被弾が少なく抑えられる…と思いきやガンシップ戦が苛烈。 要乗り物技術、及び幸運
千鳥をA1,2・B1,2として説明していく。
まず颯爽と転がって中央近辺の友軍の近くまで行き、やや左方面にA1,B1を配置、A1は即座に起動させる。(機銃持ちヘクトルに当たるように)
 次にベガルタが置いてある広場辺りでA2を配置しB1起動。ヘリに乗り込みローターを回し、離陸寸前に一度降りてA2を起動する。(周囲にいなくても起動させる)
離陸させ、A1を配置した辺りにヘクトルが固まっているのでヘリで潰し、奥から出る機銃持ちヘクトルと両手砲手の2体の方に向かう。
ある程度スピードを出したままヘリから飛び降り、機銃持ちヘクトル近辺にB2設置し起動。
可能ならローターが止まりきる前にヘリへ戻り、再び空対地戦闘に。脅威の機銃ヘクトルはB2で弱っているのでさっさと倒して友軍の援護に向かう。
ヘクトルがあと2体になったらヘリを降りてヘクトルの足元で千鳥A,Bのリロードを行う(このヘクトルは弱らせておくこと)。
リロード終了後、千鳥A1を設置、起動しベガルタに向かう。ベガルタへの移動までに千鳥A2,B1,2の設置を行っておく。適当でいいがなるべくそれぞれを離すこと。 
 ガンシップが出現したら千鳥3機を起動し、ベガルタで大暴れする。せめて正面の敵は友軍が囮になっている内にある程度減らそう。
恐らく数分も持たないが、友軍が全滅する頃には援軍が来る。頑張って耐えよう。
 友軍が間に合うとガンシップがそちらに行くので、周囲のガンシップを掃除したらBをリロードしつつ手近なヘクトルにBをぶつける。
あとはリロードを繰り返し千鳥をぶつけるだけ。体力的に赤玉持ちが危険なら後に回して進路上に千鳥を仕掛けて罠にはめよう。

運の要素が強く、小ヘクトルを追ったロケラン部隊がヘリを破壊していたり離陸前に撃墜されることもしばしば。
友軍到着が遅れれば鈍足ベガルタにミッション通り砲火の雨が降り注ぐので神に祈ろう。

ヘリさえまともに操縦できれば狙撃や回避が下手くそでもクリアが可能。生身でいる時間を極力減らしてダメージは乗り物で受けよう。
ヘリ→戦車→ベガルタと乗り換えれば被弾を極力抑えられるのでガンシップ出現時は戦車を移動手段兼砲台にしても良い。

  • 真・ベガルタ無双
  • ベガルタ乗りへおススメの戦法。持っていくものはリミブA4とリバーサーX
開始したらすぐそばにいる味方二部隊と合流。そのままベガルタへ直行し、全速前進しつつ近い方からヘクトルを撃破。
残り二体になったらプラズマに気を付けながら回復。開始地点から見て右奥の高架下あたりで第二波を迎え撃つ。
大量のガンシップを相手にすることになるが、味方が少しでも生き残っていればターゲットが散らばり被弾が激減する。
味方がいなくてもベガルタを回復させながら戦えば全てのガンシップを撃ち落とせるはず。
参考までに、リバーサーXの総回復量は57600。ベガルタの体力は11750なので、五回も全回復できる計算になる。

ジャンプすることでプラズマ砲を避けられるが、リミブベガルタの速度なら歩いているだけでほぼ当たらない。歩いて攻撃しよう。
吹き飛び中でも乗り物に乗れる。リバースシューターを使って回復する場合は、前に歩いて地面に降りてから打ち込むと乗りやすい。