※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

始める前に

各自にA~Iまでの記号を与えます。
参加者10人に抽選で役職を与えます。

<村人側 7名>
村人 4名
村長 1名
クラフター 1名
アイアンゴーレム 1名

<ゾンビ 2名>
ゾンビは夜に限り、仲間同士で秘密チャットができます。
/tell 仲間のマイクラID 文章
でチャットを送信してください。

<エンダーマン 1名>


ルール

1日目夜

1日目夜

ゾンビが仲間が誰であるかを確認します。

2日目以降の昼

話し合いを始めます。チャットを利用して、本当の事を言ったり、嘘のことを言ったりして、相手を騙してください。
例:ゾンビ役「私は村長です。」
例:村長役「私が村長です。」
例えば、村長を名乗る者が2人いれば、どちらかが嘘をついている、ということになります。

4分が経過したら、全員が一斉に誰を処刑するかを多数決で決定し、最も多かった1人を処刑します。
多数決時にはボタンを押すことで投票することができます。1日につき1人を1回だけ押してください。

2日目以降の夜

  • まず、アイアンゴーレムが、生き残っているA~Iのうちの誰か1人を護ります。ボタンで選択してください。
  • 次に、村長が、生き残っているA~Iのうちの1人をを尋問することができます。ボタンで選択してください。
    ※選んだ人が<村人側、ゾンビ、エンダーマン>のどれであるかを司会から明かされます。
  • 次に、クラフターが、先ほど処刑された人が<村人側、ゾンビ、エンダーマン>のどれであるか司会から教えてもらいます。
  • 次に、ゾンビが、殺害する人を1人だけ選択します。ボタンで選択してください。味方は殺害できません。

全ての手続きが終わったら、○日目の昼(2日目以降の昼参照)になります。

注意事項

明かされるのは<村人側、ゾンビ、エンダーマン>であり、「クラフター」等の村人側の細かい役職は教えてもらえません。
「村長」が「エンダーマン」を尋問した場合、その場で「エンダーマン」は村からいなくなり(脱落する)ます。
「ゾンビ」が選択した殺害者が「ゴーレムに護られた人」か「エンダーマン」だった場合、殺害者がいないまま夜が明けます。
処刑された人、殺害された人、脱落した人はチャットに参加することができません。ログアウトしてもOKです。

勝敗決定

「ゾンビ」が全て処刑された場合と、「ゾンビ」と「村人側」の数が一緒になった時点で勝敗を決定します。

1.勝敗決定時「エンダーマン」が残っていた場合、無条件でエンダーマンの勝利となります。
2.勝敗決定時「エンダーマン」が既に処刑or消えており、「ゾンビ」が全て処刑された場合、村人側の勝利となります。
3.勝敗決定時「エンダーマン」が既に処刑or消えており、「ゾンビ」と「村人側」の人数が同数になった場合、ゾンビの勝利となります。