Cooked Meat

Cooked Meat(調理済みの肉)


Cooked Meat(調理済みの肉)はRaw Meat(生肉)をWood Pileを使った焚き火(Fireplace)や火をつけたドラム缶で調理することで入手できます。
Raw Meat(生肉)はHunting Knifeを持っていれば、武器で仕留めた動物をその場で捌いて入手することができます。
具体的な生肉の入手の仕方はHunting Knifeの項を、
焚き火の作り方についてはWood Pileの項を参照してください。

調理の仕方は、焚き火を作って点火したあと、マウスホイールのメニューから Cook Food を選択してください。
少し待つとインベントリにある生肉が全て調理済みの肉に変わります。
調理済みの肉をひとつ食べることで血液(blood)の値を400から1000回復します。
Ver1.7.5.1から動物ごとの肉が設定され、回復量が動物により異なります。(※下の表を参照)
また生肉を食べれる様になりましたが、回復量は極端に少なく感染症に罹る危険性があるのであまりお勧めしません。

  • 肉の回復量
動物の名前 一匹から取れる生肉の数 生肉一枚の回復量 調理肉一枚の回復量 一匹から取れた全ての肉を調理し、
全部食べた場合の回復量
Rabbit(兎) 2 meat 200 1,000 2,000
Chicken(鶏) 2 meat 200 1,000 2,000
Goat(山羊) 3 meat 100 400 1,200
Boar(猪) 4 meat 150 400 1,600
Sheep(羊) 4 meat 100 400 1,600
Cow(牛) 6 meat 100 600 3,600

  • 以下の動物を倒せばRaw Meat(生肉)を入手することができます
Rabbit(兎) Chicken(鶏) Goat(山羊) Boar(猪) Sheep(羊) Cow(牛)

基本的に野生動物たちは都市部には出現せず、周りに何もない草原や山林などに湧く。
これはユーザーにマップを隅々まで使ってもらうための、開発者の苦肉の策であると言われている。
なので狩猟のためには都市部を離れなければならないのだが、だからと言ってすぐに会えるかというと…全く会えない。
というかそもそもゾンビほどにはスポーン率は高くない。
基本的に狩猟目的に都市を離れるのではなく、都市間を移動中に偶然遭遇する、会えたらラッキーという形になるだろう。
幸い周りに何もない場合が多いので、注意深く見ていれば気が付くだろう。

※誤字や気になったところがあれば修正お願いします