索引


[部分編集]

舞(まい)

  • 登場作品:晦
  • 種族:人間
  • 関連人物:前田和子《伝承》,伊佐夫,平太《?》
  • 関連用語:占い,紫陽花,狐
 和子一話「折り紙の由来」に登場。
 注:先に伊佐男の項を参照ください⇒「伊佐男



[部分編集]

前田和子(まえだ かずこ)

  • 登場作品:晦
前田和子


[部分編集]

前田葉子(まえだ ようこ)

  • 登場作品:晦
前田葉子


[部分編集]

前田良夫(まえだ よしお)

  • 登場作品:晦
前田良夫


[部分編集]

前沢美咲(まえざわ みさき)

  • 登場作品:追加
  • 種族:人間
  • 誕生日:11月3日
  • 関連人物:福沢玲子,東優斗,西野有里
  • 関連用語:
 『追加版』「ラジオの声」に登場。



[部分編集]

真壁(まかべ)

  • 登場作品:晦
  • 種族:人間
  • 関連人物:藤村正美《仕事》,河合《恋人》
  • 関連用語:屋上,自殺,赤い靴の女の子,石の話
 正美二話「両足を失った悲しみ」に登場。
 バレリーナ・河合さんとは将来を誓い合った間柄にある男性。
 正美さんが生真面目そうで背の高いとの印象を述べた通り、よく出来た人だった。
 理不尽な世界にも負けず、婚約者を守るべく頑張ったとしか言いようがない男である。
 [こうまで褒めたならグラフィックが当時流行っていたネルシャツだとか暗い画像のせいでオタクっぽいとか言われるのも気にならないだろう?(酷)]

 入院中の彼女の元に何度も訪れ、沈んでいた彼女に笑顔を取り戻した。後は回復を待つばかり、っと。本来ならドラマもこれで仕舞いのはずである。
 しかし、恋人達の前にはどうあっても障壁を立てるのが悪魔のお好みなのか、河合さんの下には足だけの幽霊が現れ跋扈することになる。
 ここで担当の吉村先生に相談したなら、場合によっては笑い飛ばされて終わりとなるが、そこは二人の距離の違いか真壁さんは真摯に対応してくれる。


 そして、霊に憑依された河合さんが今まさに屋上から飛び降りようとしたその時、呪いを解くためのアイテムを持って颯爽と登場。
 それは清めの塩か赤い靴か。
 ただし、選択と対処自体に問題無かったものの、あと一歩及ばなかった。
 憑依された河合さんに蹴り落とされてしまったり、その場をハッピーエンドっぽく乗り切ったものの後日談で死亡



[部分編集]

マザー・アンジュ

  • 登場作品:晦
  • 種族:人間
  • 関連人物:鈴木由香里《仕事》,NONAME
  • 関連用語:占い,丑の刻参り
 由香里四話「オカルトアイテム」に登場。
 「占い」ブームの最中、由香里は占いショップでバイトをしていた。その勤め先の店主を務める占師が彼女である。アンジュは仏語で「天使」の意で本名は不明。
 人を導く立場にあるのなら神秘性は必要なのか、占師として例外なく仰々しい名前である。顔もヴェールで隠されており、当の由香里すら素顔を一度も見たことがなかった。

 彼女はプロとして様々な知恵を素人に教授することを行っていたのだが、それでもつまづく事はある。「パワーストーン」か「呪詛人形」のどちらかが身の破滅へ繋がった。
 もしくは鈴木由香里と言う人間を雇ってしまったことが原因か?

+ ...

 この話は「石の話」を形作るピースのひとつ。部位は「脚」。

 結論として、彼女って無いものねだりをしてはいけなかったでしょう。
 占いの腕は由香里も認めるところであり、予言を見事的中させてしまったのだから。繰り返すようになるが、「呪い」と「占い」の才は別物だった。
 由香里曰く、自分は「僅かながらも意思や力を放出する」タイプ(放出系)、彼女は「強大な力で他人の心やカードの応え、空気の流れを感じる」タイプ(特質系)だそうで。

 どちらにせよ、彼女の姿から人間の持てる負の感情に目を見張ることも出来ようが……。自分でもどうすることの出来ない感情を持て余すと言うのなら、同話には由香里に恋するあまり暴走する百合少女の話が存在する。
 こちらはストレートに



[部分編集]

真崎恵太(まさき けいた)

  • 登場作品:送り犬
  • 種族:人間
  • 職業:
  • 関連人物:
  • 関連用語:



[部分編集]

真下弘美(ました ひろみ)

  • 種族:人間?
  • 関連人物:荒井昭二《噂》,相沢信彦《同士》
  • 関連用語:屋上,自殺《嗜好》
 「学怖inよんはち」荒井シナリオに登場。



[部分編集]

増村先生(ましむら-)

  • 登場作品:学怖,学怖S
  • 種族:人間
  • 関連人物:岩下明美《噂》,
  • 関連用語:美術部
 岩下三話「美術室の肖像画」に登場。
 小松沢孝明同様に話のさわりで名前だけが紹介される美術教諭で、有名なコンクールで幾つも入選し個展も度々開いているらしい。


[部分編集]

松尾(まつお)

  • 登場作品:晦
  • 種族:人間
  • 関連人物:鈴木由香里,清水,宮本《仕事》
  • 関連人物:マネキン,手,異次元,生首《犠牲者》,エレベーター
 由香里一話「夜のデパートの恐怖」に登場。
 一昨年の年末、好奇心から深夜のデパートでアルバイトをすることにした由香里だったが、そこで何回か出会ったことがあるバイト仲間の女の子。
 ドライな由香里の性分のこと、さして親しいわけでなく嫌いでない程度の仲だったが。

 失礼ながら全く容姿に優れないグラフィックの持ち主であり、デパートで遭遇するどんな怪異よりも松尾さんが生首と化す展開の方がなお怖いと思う。
 ただ地の文で外見についての言及はなく、展開によっては彼氏とデートに行った事実もあるため、実際は普通の女性なのだろうが。


 どちらにせよ、この松尾さんは話中では全く役に立たず、完全な足手まといに過ぎない。そそ、足や手が使えない幽霊や化物に襲われただけに! 
 愛想を尽かされ、由香里に見捨てられることも非常に多い。
 所詮は他人と言うことで、凄く正しい態度ではある。実際、彼女を助けたとしても由香里にいいことは何も無い。勝手に異次元にでも消えて下さいと言ったとこだろう、

 先に触れたが、この松尾さんには「生首」にまつわる衝撃の展開が用意されている。そちらではなぜか屋上上空に乱舞する生首の群れに襲われる羽目になる。
 一応、昔いた警備員が西垣大吾よろしくな女性への逆恨み(被害妄想)から大量殺人を起こしたことがあると言う出自が語られることがあるが、どちらにせよ胴体を失いふよふよと飛んでいく松尾さんの不幸には関係ない。


 なお、後日談で由香里の知人が彼女の犠牲になっているが、これは「話をする人の元に怪異が訪れる」系の噂に変質してしまったためである。
 例のごとく「唯一の生還者」触れ込みの受け答えが用意されているので、「高木ババア」よろしく用心のために記載しておく。覚えてくださいね?

 Q.「あなたの身体をちょうだい」と訊かれたら
 A.「私の身体は傷だらけです。足は捻挫してるし、腕は骨折しています」
 と、答えてください。彼女は失った胴体を綺麗なままで求めているのです。


[部分編集]

まつげ

  • 登場作品:学怖S,学恋2
  • 種族:人間(生霊)
  • 関連人物:新堂誠《友人》,ダチ《恋人》,NONAME
 新堂三話「親友が残した映画のチケット」に登場。
 ある日の放課後に死んだダチのことを思い、奴がいた教室へやって来た新堂さんと鉢合わせた女生徒。

 その後わかったことだが、彼女は生まれつき病弱で入退院を繰り返していた。そこを同じく入院中だったダチと出会い、映画を一緒に見に行く約束をしたらしい。 
 が、ダチが死んだことで元気を失い、意識不明の状態に陥ってしまう。
 新堂さんと出会ったのはその際に霊魂が肉体から抜け出て、いわゆる「生霊」の状態となった彼女である。

 ――生きる気力のないまつげだったが、最終的には新堂さんの説得に負けて自分の体に戻ることになる。メッセージを残したダチの意図に気付き、素早く彼女の霊を見つけ出せれば生存させることが出来るが……。

 なお、「まつげ」は新堂さんが彼女の睫毛が長いことから勝手に付けた愛称であり、本名は別に存在する。しかし、結局教えてもらえなかったため不明のままである。
 やっぱりダチも本名不明のままである。


 [『学怖S』の役者さんは普通に可愛いが、まゆげの方が普通に目立つと思うのは自分だけだろうか?『学恋2』でのまゆげの登場にちょっと安堵する自分がいた。
 彼女が清水さんとの初恋と並んで新堂誠の純愛イメージを決定付けた人物であることに間違いはない。彼女の話にホラー成分は一切なく、青春ロードムービーのような爽やかさをプレイヤーに与えてくれた。この話の新堂さんも珍しく「いい人」で終わってくれる。

 まつげにとっても、まだまだいい人止まりなのは皮肉なことだが。
 もっとも、ダチがまだ成仏せずに見守っていることが判明するなど、まだまだ新堂さんに付け入る隙はなさそうである。でもきっと、これでいいのだろう。


 飯島氏ブログにて、正式にアパシー・デビューが宣言され、私を含む往年のファンを喜ばせた。『学恋2』での活躍が期待される。
 『学恋2』において彼女はどんな表情を見せてくれるのだろうか? きっと、今の暗い顔を吹き飛ばしてくれることだろう。

 『学恋2』新堂編に登場。
 用心深いのか、何人か攻略した後でなければ会うことも出来ない。




[部分編集]

松平純(まつだいら じゅん)

  • 登場作品:男怖
  • 種族:???
  • 年齢/誕生日:二年生だよ!/確か12月25日
  • 職業:笹ヶ岡学園高校 二年生
  • 血液型:調べた事がない
  • 趣味:何にでも興味がある
  • 好きな食べ物:美味しいもの
  • 好きな教科:国語かな
  • 中学生の時の通り名:恥ずかしいから秘密
  • 好きな女性のタイプ:みんな!
  • 関連人物:藤岡純《?》
  • 関連用語:狭間の部屋
 『男怖』主要人物の一人。
 「狭間の部屋」発見に向けて調査中の一行を目撃し、その後本人の申し出により参加することになる。

 根幹ルートでの
 誰とも深い関わりを持たないイレギュラーとして参加しただけあり、最終局面で意外な行動に出ることが多い。
 言動ものらりくらりと掴みどころがなく、真意を図りかねる場面が多い。
 幼めな容姿そのままに純粋で好奇心旺盛な性格をしているが、意外としたたかなところもあり、狭間の部屋探索には六人の突入直前になって、他言をしないことを条件に参加を持ちかけ、渋々認めさせた。


[部分編集]

松宮直樹(まつみや なおき)

  • 登場作品:特
  • 種族:人間,悪霊
  • 誕生日:11月22日
  • 関連人物:細田友晴《友人》
  • 関連用語:トイレ,第一体育館《出没》
 『特別編』細田シナリオ「禁じられたトイレ」に登場。
 体育館の使用禁止トイレで細田が出会った少年。
 そんなところで会ったのも何かの縁なのか、友好的に接してくれたうえ、細田恒例のお友達になってくださいアタックすら快く受け入れてくれた。
 が、この学校にそんなうまい話が転がっている訳もなく、細田は

 ちなみに彼の立ち絵は、オールバックにした茶髪と銀色ピアスという如何にもリアルが充実してそうなチャラっぽいイケメンである。
 大河内君と言い、特別編の細田は妙にイケメンにモテている。

[部分編集]

間宮ゆうか(まみや-)

  • 登場作品:流神A
間宮ゆうか


[部分編集]

間山久恵(まやま ひさえ)

  • 登場作品:レンタル
  • 種族:人間
  • 年齢/誕生日:18歳(7.7.-)
  • 職業:高校三年生
  • 血液型:A型
  • 好きな/嫌いな食べ物:マシュマロ/にがいもの
  • 関連人物:久我山《恩人,?》,関口義孝《父》,間山雪江《母》,佐藤一郎,湯川加奈子《仕事》,篠田俊郎《?》
  • 関連用語:喫茶店《仕事》,レンタル家族
 『レンタル家族』「はんぶんつ」の主人公。
 大学進学を目前に控えた高校三年生。



[部分編集]

間山雪江(まやま ゆきえ)

  • 登場作品:レンタル
  • 種族:人間
  • 関連人物:間山久恵《娘》,関口義孝《?》,篠田俊郎《?》
  • 関連用語:レンタル家族
 『レンタル家族』「はんぶんつ」に登場。
 間山久恵の母で、久恵が幼い頃に父を亡くしてからは独り身で娘のことを養ってきた。



[部分編集]

まゆげ

  • 登場作品:学恋2
  • 種族:天使
  • 関連人物:新堂誠《知人》,まつげ《?》,ダチ《恋人》
 『学恋2』新堂編に登場。
 まつげのパロディキャラ……、以上! そして、プレイヤーにはぜひとも自分の力で衝撃を目の当たりにして欲しい……。

+ ...



情報提供・文章の補足、編集方針の動議その他諸々歓迎します。
もし興味を召されたなら下のコメント欄に書き込みなどされると嬉しいです。

名前:
コメント:



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|