※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

712 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc[昨日のおさらい]:2007/04/28(土) 04:46:24.41 ID:IbvdAE.0
短髪にスレバレした。



713 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 04:48:05.82 ID:JghdMHo0
なにぃ!!・・・・・・kwwsk!!


715 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 05:24:50.31 ID:0SpE16AO
教えたんだろ?


716 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 09:21:17.42 ID:/KjOayM0
スレばらしたのか、ばれたかによって状況は大きく違う。

 ………折角耳染めたのに、今度はマックの髪に赤茶メッシュ入れるの忘れたorz
誰もいないようなので、ひっそりと首吊ってこよう。


717 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 09:42:45.14 ID:ffkmsQAO
短髪さんはじめまして、僕はジッポの親友でマッチというものです


718 :VIPにかわりましてくるくるパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 10:30:14.90 ID:slf/ORAo
 >>715>>716
 >>短髪にスレバレした。

偶発的にバレなら『スレ バレた』じゃね?
カミングアウトしたから『スレバレ した』なんじゃね?


719 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[まとめ人だが・・・]:2007/04/28(土) 10:54:34.39 ID:uvErXZc0
 >>711
俺はヌクモリティ100%だぜ?
 >>718
偶発的の模様

俺が最大限できることは、赤い絨毯を敷き詰め、執事としてお迎えすること。
失礼のないよう、おもてなし準備をするだけだぜ。


720 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 11:04:35.38 ID:TBTyZfUo
まとめ人責任十台


721 :VIPにかわりましてくるくるパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 11:44:29.30 ID:oVsFXV6o
 >>719
えーっと・・・・

短髪に連れられてネカフェに北

ジッポはスレに顔出しに北

短「何見てんのー?」
ジ「い、いや、別に!」
短「ふーん・・・」

ジッポトイレで離席

短髪履歴で探る

スレバレ

パーン!

短髪が口止め要求

ホテルでギシアン   ←今ココ

こうですか?わかりません><


722 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 12:44:23.12 ID:jVgHwkUo
ジッポ完全終了のお知らせ

ここで選択し間違えたか


723 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 13:11:33.10 ID:pqQAP7M0
短髪が見ると知ってスーツ着た俺


725 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 13:22:01.87 ID:jVgHwkUo
短髪が見ると知って筋トレを3倍にふやしますた


726 :VIPにかわりましてくるくるパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 13:23:49.13 ID:oVsFXV6o
 >>725
つ[SAVASプロテイン]


727 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 14:01:47.39 ID:LeboUb60
短髪が見ると知って全裸になった


728 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 14:04:56.41 ID:0lUGpoSO
短髪が見ると聞いて部屋の掃除をしました


729 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 14:14:17.97 ID:0SpE16AO
短(ry


730 :VIPにかわりましてくるくるパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 15:40:53.92 ID:oVsFXV6o
 >>727>>728
写メうp汁

 >>729
s(ry


735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2007/04/28(土) 22:00:11.42 ID:wX21Ciko
あれ以降ジッポの発言が無い・・・。


736 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 22:24:03.06 ID:tjDWyFs0
ジッポどうしたんだろ


737 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:00:38.82 ID:4HGs.6A0
フヒヒ

一昨日、短髪がスレの事を知ってるのを聞いたんだ
それで「私に関しての事は書き込まない」って制約がつけられた
これはチャット内で数名に話した


だけど、昨日会って
書き込みの許可を貰った
ここから俺のターン


738 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage y]:2007/04/28(土) 23:03:28.60 ID:/Wjil.ko
ジッポ北ww

どんな内容かwwktk


741 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc[まず一枚目!]:2007/04/28(土) 23:07:55.55 ID:4HGs.6A0
書き込み→「やめた」の手前の事件から振り返る
CDを返して、短髪に連れられてきたのがネカフェ
そこで最初は何気なくお互いの時間を過ごしてた
だけど、画面が切り替わった時
読んでた漫画から眼をそらして、そちらに向けたら
モニターに「パー速vip」

まてまてまて…
それで迷う事なくあの文字を検索された
短「…ユウトさん、これ知ってますか?」
俺「…あ…ああ」
短「つい最近見つけたんですけど、面白いですよね」
俺「……」


何も言わずカチカチクリックの音が響く
思わず慟哭してしまいそうになるくらい、焦ってた
短「…これはユウトさんですか?」
俺「……あ…」



確信に迫ってきた
表情も声色も変えず
普段とまるで変わらない様子でそう告げられた
短「…ジッポ=ユウトでFA?」


742 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:12:14.13 ID:UYuNZ6Ao
名前が・・・・


744 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:17:20.23 ID:tOBi7MYo
うはwwwwww短髪VIPPERwwwwwwwwうぇwwwwwwww
ずっと短髪のターン!


745 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc[全部ドロー!]:2007/04/28(土) 23:19:27.18 ID:4HGs.6A0
俺「…ああ…俺だよ」
短「そうですか」

俺は何かに触発されたようにアピールした
最初は面白い事が起こってたと考えてた事
だけど、今はかけがえのない仲間になったと言う事
決して不真面目な考えでは無い事

顔色一つ変えない短髪に俺は愕然としながらも
なんとか自身の意思を伝えようと必死だった

短「…別に責めてるわけでは無いですよ」
俺「でも…面白おかしくするために、ふざけて書いてたのは確かだから…」
短「私は気にしてません、電車男みたいなエピソードもありますから」
元々短髪はTVの電車男を見てた
2chは頻繁に見てるわけでは無いらしいが
偶々、それ系のまとめを探してる際に、これを紹介してるブログに当たったらしい
たぶん、1スレ目辺りをまとめてたヤツだと思う

俺「……俺…一人じゃ何も出来なくて、相談する相手もいなかったから…」
短「私は別に構わないんです…でも」

最大の問題はあの2人
この事に一番かかわってしまったあの2人
言うまでもなく細身とMacだ

短「私にまで見つかったんです、必ずいつか見つかると思います」
俺「…嘘は絶対バレるからな…」
短「ええ」

俺「自分で言うよ、誰かの口からじゃなくて俺が言う事だと思うから」


746 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:24:22.93 ID:4HGs.6A0
そんで書き込み中


  678 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc :2007/04/27(金) 00:42:54.57 ID:X10of7M0
  チャット諦めた。
  OK、報告しようじゃないか



内容を書き込み中、短髪からメールがくる
『書き込まないでください』


  682 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc :2007/04/27(金) 00:47:21.38 ID:X10of7M0
  やっぱやめとく


747 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:26:17.75 ID:cb7FHmUo
確かに最初は三人の誰とでもやれればいいとか言ってたけど、
話が進展するにつれて細身の誘惑にも勝ったし、
Macのことも真剣だったみたいだから別にいいじゃないか。
なあユウト。


749 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:33:22.20 ID:4HGs.6A0
そして昨日
短髪と会って話をした
カフェにて

俺「悪い」
短「いえ、いいですよ」

短髪のバイトが終わったのを確認して
わざわざ呼び出した

俺「スレに書き込みたい」
短「私とのやり取りですか?」
俺「ああ…なんだかんだ言って一番俺が迷惑かけてきたのは住人にだと思うから…」
短「……ちょっと待ってください」

コーヒーカップに口をつけながら
何かを考えるのか窓の外を見て沈黙が続いた
ダメならダメで仕方ないんだが…

短「私の素性がバレないようなら、いいですよ」
俺「わかった、極力努力するよ」
短「店の名前とかも出してませんでしたよね」
俺「自分の事だけ書くわけじゃないから、そこには気を使ったww」

そんなわけで、夜中に書き込んだわけだが
今日は別の用事があった


751 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:39:49.75 ID:0lUGpoSO
短髪ってどんな心境なんだろ?
このスレを見てるみんなにとってはドラマの出演者、けど、本人は知らなかった…
ってどうなの?
俺ならドラマに参加したいが


752 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:39:54.39 ID:4HGs.6A0
俺「…もしもし」
M「うん」
俺「バイト中か…?」
M「ううん」
俺「話したい事あってさ、会えないか?」
M「大丈夫」



俺「もしもし」
細「もしもし、どしたの?」
俺「話したい事あるんだけど、今から大丈夫か?」
細「うん、ヒマだしいいけど?どこ行けばいいの?」
俺「駅前辺りで待ってるよ」
細「あいよー」








いつか、みんなで買い物に行った時購入したジャケットに袖を通して
帽子を深く被り、大きく息を吸い込んだ
俺「…うし」


753 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:41:59.36 ID:88yOqrUo
もう話したのか・・・


755 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:43:12.42 ID:UYuNZ6Ao
もう話してあったのね・・・・・・


756 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 23:43:59.23 ID:/Wjil.ko
そうか、Macに話したのか


758 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:45:06.07 ID:88yOqrUo
ん、じゃあみんな見てるのかな?

(/ω\)イヤン


759 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:47:31.73 ID:4HGs.6A0
2人と出会い、ネカフェへ向かう
ツインの個室を1つと、1人用の個室を1つ
端っこの部屋を借りて準備は整った


細「それで、どしたの?」
俺「…俺今まで、相談しながらやってたんだ」
細「相談?」
俺「ああ…仲間と」
細「仲間…友達?」
俺「…かな、だけどちょっと普通と違うんだ」
M「…?」
細「…電車男みたいな?」
俺「…ああ、そうかな…」

細身が電車を知ってたのに安心した
Macも知ってるようだったので緊張は和らいだ
それでも、自分達の事が不特定多数に漏らされていたのは事実
細身の表情が変わった気がした

細「…今日はそれを見るの?」
俺「…そういう事に…なるかな」


760 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:50:05.12 ID:cb7FHmUo
俺なら、自分の言動・行動が本人以外にバラされてたらいい気はしないな。


761 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:52:37.68 ID:WH.7yuc0
俺なら
「うはwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwww」で終わるな。

がんばれユウト


762 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:53:39.87 ID:0lUGpoSO
何故だか涙が出てきた…


この報告が終わると、このスレも無くなっちゃうのかな…


764 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/28(土) 23:55:46.68 ID:4HGs.6A0
序盤はまとめサイトを見せた
細身から「壷って何wwwwww」とか突っ込みが入る
Macも余裕を持ってみてた

細「やっぱりえんぴつの事好きだったんじゃないの?ww」
俺「いや…状況に酔ってたのはあるかな…」
M「ハーレム」
俺「言うな…」

後半は前まとめのログを保存していたので
それをアップロードした
次第に笑いも消えてきて、2時間~3時間ほど経った状況でMacが立ち上がった

俺「……」
M「……」
俺は何も言えない
何か言おうとしたのかそのまま立っていたが
すぐに走って行ってしまう








追いかける事は…できない


765 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/28(土) 23:57:41.23 ID:Y3r.2U2o
こうなるとは予想GAYだぜ…
だが…GJ?


766 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/28(土) 23:58:55.63 ID:88yOqrUo
ジッポは良い奴です><
信じてやってください


767 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:00:22.22 ID:3wSjkcSO
やっぱりMacは…


Macの初体験が赤裸々に
そうゆうのは【二人だけの】ってのが女の子の心境だろうな

なんだかすまんな…ジッポ


768 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:02:55.65 ID:DcIooMAO
 >>794
Macが走り去ったのは細身の誘惑のシーンあたりか?


769 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:05:00.24 ID:.QnBNSko
もしかしてマックと別れて細身と付き合うことになったりして・・・


770 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/29(日) 00:05:19.79 ID:CTvu6mgo
勘違いしてはならないのが

ジッポの気持ちが偽りであると思ってしまうことカナ?
本物だよ…ジッポはいつも本気だったんだよ…


771 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/29(日) 00:06:17.14 ID:DdZKOnI0
細「………」
細身は黙ってモニターを見ている
先ほどまで和やかだった空気は既にない
細身の表情からは笑みが消えていた
俺は何も出来ない
何も言う資格がない

現行スレまで読む事はなく
ウィンドウが閉じられた

細「……」
俺「……」
この沈黙が長く、重い
居た堪れない
コップに入っていたアイスティを細身が飲み干して
溜息を一つ零した

細「…私こんなカッコイイ事言ったっけ?ww」
俺「…言ってたよ、いつでも細身はカッコよかった」
細「ないないww 自分に関するカッコイイ出来事はあんまり書いて無いねww」
俺「それは痛いからな…」
細「よく覚えてるね、帰ってから書いたんでしょ?」
俺「俺からしたら、どれも忘れられないくらい大切な思い出だったから」
細「…そか」

また沈黙
細身が和やかに振舞ってくれたので心の重いものは若干薄れかかってた

細「……あの子には…つらいと思うよ」
俺「……ああ」
細「…私にもね…ww」
俺「…本当に悪かった…やっぱり、ショックだったよな」
細「…少しね」

当然だと思った
いい気分では無い
俺「……」
細「…今日は…帰るね」
俺「…ゴメン…」
細「ちょっと…しんどいから」


俺はその場に取り残された


772 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:09:00.66 ID:UexohO6o
やっぱりそうか・・・
そうくるよなぁ
普通はそうだよ・・・

細身さんとmacさんが見てるかもしれないとおもうと
うかつにレスできんwwwwwwwwww


773 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/29(日) 00:11:14.32 ID:DdZKOnI0
相変わらず、ネカフェに残って呆然としていた俺
少し眠ろう
そうすれば違った空気も流れるはずだ




気がつけば見知らぬ天井が視界に入った
…寝起きの気分は最悪だった
書き込み、報告、そして今
注文したから揚げ片手に気分はすこぶる最悪



とうとう覚めてしまった
短いようで長い間見ていた夢から
おまいら、おつかれさま



ここまで読んで、よく分からなかったヤシはこちら(時系列)を読んで下さい。




774 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:11:30.95 ID:9TJ7cuo0
ジッポを信じてあげてください、お願いします・・・><




いや、マジで。


775 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/29(日) 00:12:01.76 ID:CTvu6mgo
うんだが・・・よく決断したものだと思うよ。
だが、やはりジッポにはリアルの人に支えてもらいたいねwwwwww
俺らは一時の間背中を押しただけでしかないしねww


776 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:13:27.62 ID:.QnBNSko
そうそう、オレらは後ろにいることしかできないからね
隣にいる人達になってもらいたいな


777 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/29(日) 00:15:25.06 ID:gbKTcFso
 >>773
まずはお疲れ、ジッポ
 …難しいな
確かにもし自分のことが書かれていたらって考えると自分も嫌な気分になると思う
でもジッポの誠意、ちゃんと伝われば大丈夫だと思うんだ
今まで、みんなに接してきた気持ちは、行動は、嘘じゃないんだろ?
こりゃ最終スレじゃないな


778 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/29(日) 00:15:39.84 ID:muAW59Qo
どうみてもまだ状況に酔ってるだろ
その書き込みかたからして


779 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774[sage]:2007/04/29(日) 00:16:21.28 ID:CTvu6mgo
さて、これからどうするかねジッポ。


後の事は自分で考え自分で行動したまえ。
けじめとしてね。
失いたくはないだろう?


780 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:18:59.02 ID:UexohO6o
もう細身にもmacにもバレたんだからあとはお前が自分でどうするかガンバレ
これはジッポの問題だ
俺たちがどうこうアドバイスできる問題じゃあない


あと・・・報告辛いのならやめてもいいんだぞ・・・?


781 :VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart7742007/04/29(日) 00:19:58.84 ID:3wSjkcSO
報告お疲れ様

よく決断したよ、悪い結果になってしまったが、それは今だけと考えたい

決断しなかったら人として最悪になってたかもしれないんだぞ

こんな時に支えてやれないのが残念だ



とりあえず元気だせ

  _,,_ 
( ゚д゚) ペシッ
  ⊂彡☆))`ν゜)・;'


782 :ジッポ ◆QK6Z8Ajjpc2007/04/29(日) 00:20:18.80 ID:DdZKOnI0
当初の目的は果たしたわけだしOKだ!
俺は非童貞だぜー!ウェーハハハ!!


それじゃおまいら達者でな!!


| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|