※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語辞典 さ行

サバイバルコボ(人名?:本編2話/本編5話 )
元ハイゴブリン盗賊団の構成員だったがウディタギルドのメンバーによって改心した。
後に『街』で人間達とともに生活するようになるが、爆弾騒ぎに巻き込まれて死に掛けた。

シェーダ(PC)
出身地の森では珍しい黒髪に生まれたせいで森を追放されたエルフ。
その後サーカス団に拾われて育ったが、サーカス団が倒産し、ギルドにやってきた。
謎好きで冒険大好き。ミルフィと同じ森の出身らしい。

サンダース(人名:W編1話)
ぼさぼさの茶髪を後ろでまとめたメガネのおじさん、黒雷の杖を作った魔術師。
怪盗紳士ことルポンに最高傑作である黒雷の杖を盗まれた被害者なのに、
PCが怪しいと疑ったりしていた可哀想な人。
事件解決後も研究に没頭しているらしい、

シノン(人名)
ウディタギルドのギルドマスター、噂によるとものすごく強いらしい、

宿場町(地名)
街道沿いに設けられる小さな街、旅人や隊商を相手に宿泊所や食事の場を提供している。
大きな街道には1日歩いた距離毎に存在しているらしい、

上霊の宝玉/ジョウレイノホウギョク(アイテム名:B編1話)
北のエルフの森の至宝。手にした者は出来ないことはなくなってしまうほどに魔力を多大を得る。

シリウス・バート(人名:外伝3話)
バート家中興の祖で『街』を他国の侵略から守った英雄。その活躍で国王から魔法の剣を賜ったと言われている。
ユリウス、マリウス親子の先祖。

シルメアリ(PC)
臆病者で人見知りのエルフ、まだ幼い姿形をしている。
本の虫だが、その魔力はかなりのものである。
他者を傷つけることがニガテなので、人を守れる魔法ばかり覚えていたようだ。

スモーる(アイテム名:外伝1話)
錬金術師ハッカネンの研究で偶然出来た薬のひとつ。
ビックるの効果を打ち消す。単独服用した場合、小さくなるのかは不明。

ゼオート・ア・ク(PC)
とある古い神殿で眠りについていた傀儡人で神官としての知識をもっている。
再起動時は神の兵ともてはやされたがうんざりして自身の意味を探すお年頃。
本気を出すと額に謎の紋章が浮かび上がる。

ソロンの街(地名:外伝2話)
『街』から北東に3日ほど歩いたところにある。年に1度ソロン祭りが開催される。
骨董品屋のバナさんが住んでいる。魔術師ギルドの支部が存在している。