※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクタ情報 外伝002話

ムサシ(k(航))
職業 :剣士
人種 :東夷(♂) 20代
HP :20
能力値:武勇4
    機敏4
    精神1
スキル:射撃(常備)
    急所狙い(消費)
    霊的視力(常備)
所持金:5万G
所持品:無銘刀
    異国の服装
設定 :無精髭と見慣れない服装が目立つ異国の剣士、サムライと言うらしい。
    見聞を広めようと自身の国の旅をはじめたが、
    乗る船を間違え、いつの間にか異国にたどり着いてしまった。
    それならそれで異国の文化を学ぼうと、まずは生計を立てるためにギルドにやってきた。

    「~でござる」という独特の言葉回しを使う。

ゼオート・ア・ク(タケゾウ)
職業 :神官
人種 :傀儡人
HP :20
能力値:武勇4
    機敏2
    精神4
スキル:突撃(消費)
    範囲魔法(消費)
    魔力付与(消費)
所持金:5万
所持/内臓品
    長剣(腕内臓)
    短剣(脚内臓)
    太針(肩内臓)
    フックロープ10m前後(腕内臓)
    水筒(腰内臓)
    あおくかがやくぶよぶよしたもの(頭部内臓)
    ローブ/マント
    ブーツ
設定 :とある古い神殿で眠りについていた一見は人間に見えるが傀儡人。
    神殿に古くから安置されていたせいか神官としての知識を持っており
    ローブやマントで身を包み体に内蔵された魔力で作動するの武器や機械を使い戦う。
    再起動時は神の兵ともてはやされたがうんざりして自身の意味を探すお年頃。
    本気を出すと額に謎の紋章が浮かび上がる。

    「息をするのもめんどくせぇ」
    「俺にいい考えがある」

シルメアリ(愛称:メアリ)(Bobby)
職業 :賢者
人種 :エルフ(女)
HP :20
能力値:武勇1
    機敏2
    精神6
スキル:治癒魔法(消費)
    結界魔法(消費)
    状態回復(消費)
    百科事典(消費)
所持金:11万
経験点:累計10点(0)
所持品:カシコクナーる×1(10分間だけ精神が+2になる) 15,000G 外伝一話にて取得
装備品:・ドレスローブ(女性用の、装飾がなされたもの。少し高め? 宝石が多くちりばめられている。動きにくそう)
    ・フリルリボン(お嬢様結びをしてる所を結んでいるリボン。かわいいレース。木の枝にひっかかりそう)
    ・クリスタルワンド(力が無い女性でも手軽に持てるような軽くて短い杖。
     攻撃力なんてものはないが、集中力は上がるかも。これで殴ったら先端が砕けるだろう、おそらく)
    ・革のブーツ(ごく一般的なもの。靴底もなめらかなので、おそらく、濡れた場所にいくとこけるだろう)
    ・百科事典(常に持ち歩いている分厚い本。ランドセルのように、背中に常に背負っている。
     防具になりえるかもしれないが、体躯からして重さによるマイナスのほうが大きいように思える)

設定 :臆病者で人見知りのエルフ。まだ幼い姿形をしている。
    活字漁りが大好物で、とかく本の虫。
    色々な書物を通じ、様々な知識を得ることが好きだが、
    それにより「自分の知らないもの」が浮き彫りになったことで、
    自分で色々なものを見聞することに興味が沸いたお年頃。
    よって、住んでいた森を出て、冒険者を志すことにした。
    エルフの森にあった本による知識吸収に優れるのだが、故に世間知らずで、知識は偏る。
    (有事のためにと百科事典を携行しているが、本当に有事のときはめくる暇もないという発想はない)

    しかしながら、他者と会話することがニガテなため、仲間や友達は中々できない。
    (冒険によって、すこしずつ克服してきているようだ)
    動物や他者を傷つけることがニガテなので、人を守れる魔法ばかり覚えていたようだ。
    (だが、それによって自衛もあまりできないことになるのだが)
    どちらかというと消極的だが、変わろうという気持ちはある。実行には中々移せない。
    動物好き。

    懐いた相手に対しては、その人の背中に隠れたり、服のすそを掴んでみたりと、甘えが生じる。
    経験不足のためか、色々、たとえば冒険に備えた考えなどに行き届かない。

    ---------------------------------------------------------------------------
    前回の冒険で一緒になった、テーヘ・ペロウ、コッペ、イヌカイ、ウルフール、カジエルには懐いており、
    ことにカジエルには父性を感じて頼りに思っており、イヌカイには「リーダー」という認識を抱き、
    テーヘには「友達になってみたい」という対象に、コッペは「面白いお兄ちゃん」、
    ウルフールは「わんちゃん」という認識。
    イヌカイのラブと、テーヘのピーが好き。

シェーダ(SmokingWOLF)
職業 :賢者
人種 :エルフ(女) 黒髪 年齢:いっぱい
HP :20
能力値:武勇1
    機敏1
    精神7
スキル:幻覚(消費)
    範囲魔法(消費)
    芸能(消費)
    カウンター(消費)
    魔力付与(消費)
所持品:残り28万G
    杖・打ち上げ花火3本・噴出花火3本・トランプ5セット・手品道具・
    タロットぽいカード(ランダム占いができます)・ろうそく
    (花火を使うたびにお金が減っていきます)
設定 :謎めいた雰囲気をただよわせる年齢不詳の占い師風、黒髪エルフ賢者。
    出身地の森では極めて珍しい「黒髪」として生まれてしまったせいで
    子供の頃にエルフの森を追放され、その後はずっと人間の世界を旅している。
    新聞に載ってた元サーカス団員の知り合いを追ってギルドにやってきた。

    カードマジックや魔法含めた派手な演出、占いの真似事が得意。
    「シェーダ(影)」は団長に付けてもらった名前。肉が嫌い。
    コッペの妹ミルフィとは同じ森の出身らしい。
    そろそろサーカスが懐かしくなってきて、ときどき物思いにふけっている。