※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スキル一覧】  (2012.05.30 現在)

スキルの内容はほぼ【大河物語】ですが、
ハウスルールの適用や追加スキルによって更新されていきますので、こちらを参照してください。


戦闘系スキル

スキル名 種別   効果
必殺技 消費 攻撃時にこのスキルを使えば、『武勇』の数値を2倍して攻撃することができます。
『武勇』数値は【鉄腕】などの全補正を抜いた「元の能力値」が対象になります。
【突撃】【急所狙い】【隠密】との併用は不可です。
不屈 消費 このスキルは、HPがゼロ以下で行動不能状態の時に使用できます。
どんな状況にあっても、HP1点の状態で復活することができます。
カウンター 消費 このスキルは、敵から攻撃を受けたときに使用できます。
敵からダメージを受けたときに1D6を振り4以上の場合、攻撃をはね返し、敵へのダメージとします。
ただし、敵もこちらの攻撃が届く距離にいなければいけません。

・【自己犠牲】で身代わりに攻撃を受けた場合も【カウンター】は有効
・【カウンター】に対して【カウンター】で返すのは有効
・【カウンター】に失敗後に再度【カウンター】を使用するのは有効(複数回スキルを修得の場合)
・【カウンター】で返ってきたダメージに【回避】は不可
鉄壁 消費 このスキルを使用すると、移動できなくなる代わりに、全ての能力値を2倍して防御できるようになります。
この効果は、他の場所に移動するまで持続します。
鉄腕 常備 このスキルの持ち主は、常に攻撃時に『武勇』の数値に+2できます。
これは人並み外れた腕力や、鉤爪や角など武器になる肉体、格闘技の心得などによるものです。
ですから、武器を持たなくても、一切のペナルティを受けずに 『武勇』を使って戦闘ができます。
二刀流 常備 このスキルの持ち主は、所持している片手武器2つを同時に使えます。
そのさいの攻撃力は (能力値+右手武器の修正+左手武器の修正+2D6) となります。
使用する武器2つは、同じ能力値への修正を持つ武具でなければいけません。
スタン攻撃 消費 このスキルは攻撃時、ダイスを振る前に使用を宣言できます。
敵に5点以上のダメージを与えた場合、ダメージを与える代わりに、気絶させ行動不能にすることが出来ます。
気絶している間(1ターン)は全ての判定に-4修正がつきます。
自己犠牲 常備 このスキルを持つ者は、仲間が受けたダメージを身代わりになって受けることができます。
仲間が負傷した直後に使用を宣言しなければ効果はありません。
このスキルを使っても行動回数は消費しません。また【カウンター】と併用可能です。
突撃 消費 1ターンの間だけ、『武勇』の数値を3倍できます。攻撃と防御の両方に効果あり。
その代わり次のターンは行動不能になり、手番を一回失います。
『武勇』数値は【鉄腕】などの全補正を抜いた「元の能力値」が対象になります。
【必殺技】【急所狙い】【隠密】との併用は不可です。
なぎ払い 消費 隣接している敵全てに『武勇』か『機敏』で攻撃できます。
自分の武器の射程内の相手にしか効果がありません。
戦闘指揮
(追加)
消費 戦闘時攻撃順を決める際に宣言します。
自分のこのターンの行動をパスし全員のイニシアティブを6にします。
                                                              

隠密系スキル

スキル名 種別   効果
発見 消費 このスキルを使えば、「怪しい箇所」を見抜くことができます。
たとえば洞窟の中で使えば、隠し扉や罠のある場所を大ざっぱに教えてもらえます。
また、ある種のスキルを破ることにも使えます。
射撃 常備 このスキルの持ち主は、常に『機敏』での遠距離攻撃ができます。
これは射撃武器や投げナイフ、手裏剣、特殊な武術などによるものです。
盗み 消費 このスキルは『機敏』での攻撃時、ダイスを振る前に使用を宣言できます。
敵に3点以上のダメージを与えた場合、ダメージの代わりに、敵の持つアイテムを一つ盗み取れます。
ただし使用中や装備中のアイテムは、盗めないと設定されている場合もあるので、ご注意。
急所狙い 消費 敵に与えたダメージを、さらに2倍することができます。
防御力の修正を加えて敵に与えたダメージの数値を2倍することができるのです。
【必殺技】【突撃】【隠密】との併用は不可です。
連続攻撃 消費 このスキルを使うことで、1ターンに2回の行動ができます。
回避 消費 このスキルは、敵から攻撃を受けたときに使用できます。
このスキルを使えば、自分が受けた攻撃を無効化できます。
ただし【カウンター】で返ってきたダメージは無効化できません。
先制攻撃
(追加)
消費 戦闘時攻撃順を決める際に宣言します。これはイニシアティブのダイスを振った後に使用しても構いません。
イニシアティブ値が6になります。他の消費スキルと併用はできません。
隠密 消費 このスキルを使うことで、物陰に隠れ、敵の攻撃目標にならなくなります(全体攻撃は別)
さらにこの状態では『機敏』の数値を2倍にして攻撃できます。
『機敏』数値は【軽わざ】などの全補正を抜いた「元の能力値」が対象になります。
一度攻撃すれば姿を現し、効果が失われます。また、「発見」のスキルなどでも無効化されます。
鍵開け 消費 鍵のかかった扉や箱ひとつを開きます。魔術的な鍵などは開くことが出来ません。
トラップ 消費 罠の発見や設置をするスキルです。
罠の設置には1ターン以上の準備が必要となります。罠を設置した場所を敵が通過した場合、
自動的に(『機敏』+『精神』)ダメージを与えた上、そのターンの行動を無効にしてしまいます。
『精神』での対抗判定や、「発見」「トラップ」のスキルなどで無効化されます。
変装 消費 別人に外見を変えるスキルです。声色や演技の能力も含みます。
性別や年齢などを偽ることが出来ますが、背丈などを変えることは出来ません。
『精神』での対抗判定や、「発見」のスキルなどで無効化されます。
軽わざ 消費 このスキルを使用すると、獣のように身軽な行動が出来ます。
屋根から飛び降りたり、木から木へ飛び移ったり、壁を駆け上ったりと、派手なアクションが可能。
このスキルの使用中は、機敏に+2されます。また、高いところから落下してもダメージを受けません。
これらの効果は場面が変わるまで続きます。
                                                              

魔法系スキル

スキル名 種別   効果
霊的視力 常備 このスキルの持ち主は、不可視の亡霊や精霊、魔力の有無を「見る」ことが出来ます。
また、暗闇や透明な敵など、視力が利かないときの戦闘でもペナルティを受けずに済みます。
治癒魔法 消費 このスキルを使うと、自分か仲間一人のHPを 『精神』×3点回復させることが出来ます。
あるいは、周囲にいる仲間全員のHPを 『精神』と同じ数値だけ回復させることができます。
状態回復
(追加)
消費 毒や麻痺、スタンなどの状態異常を精神÷2(人)回復する
症状によっては回復できない場合もあります。効果は分割できません。
再生魔法 消費 HPがゼロ以下で行動不能になっている者一人を、HP1の状態まで回復させます。
投射魔法 常備 このスキルの持ち主は、常に『精神』での遠距離攻撃ができます。
これは魔法弾や火球、雷撃などの魔法によるものです。
属性などによる修正はありませんが、攻撃の描写と敵の性質によっては特殊な効果があるかも知れません。
範囲魔法 消費 隊列に関係なく、その場にいる敵全員に『精神』での魔法攻撃ができます。
詠唱 消費 呪文を詠唱し、魔力を高めるスキルです。次回の行動時に、『精神』の数値が3倍になります。
『精神』数値は全補正を抜いた「元の能力値」が対象になります。
同一ターンに【詠唱】と他の行動は同時に行えません。
召喚魔法 消費 このスキルを使用すると、精霊や魔物一体を召喚し、使役できます。
召喚された魔物の全能力値は、術者の (『精神』÷2 端数切り捨て)と同じ数値。HPは10点です。
召喚された魔物の攻撃はすべて「魔法による攻撃」扱いになります。
また、GMの判断によっては何らかのスキルを持っている可能性があります。
使い魔
(追加)
常備 【ペット】とは異なるスキルで、1匹の小動物や魔物を使い魔にします。
五感を共有しており自由に操ることができます。また、命令を下すこともできます。
戦闘や重いものを運ぶことはできません。
飼い主の経験点を使って成長させることもできます。
【魔力盾】など自分自身には使えないスキルも、使い魔が覚えて所有者に使う場合は使用可能です。
使い魔にダメージを受けた場合、所有者も同じダメージを受けます。HPは5とします。
使い魔を使役するには3日間の儀式が必要です。

歩行型   :武1 機0 精0 (ネズミやカエルなど)
飛行型   :武0 機1 精0 (カラスやフクロウなど)
精霊・魔物型:武0 機0 精1 (インプなど)
魔力付与 消費 このスキルは攻撃時や判定時、ダイスを振る前に使用を宣言できます。
自分か仲間一人の『武勇』『機敏』『精神』のどれか一つに+4の修正を与えます。
これは攻撃時と探索時は有効になりますが防御時は無効です。
強化された能力値を使って戦闘した場合「魔法による攻撃」扱いになります。また、この修正は累積できます。
この効果は場面が変わるまで持続します。
魔力盾 消費 仲間一人に魔力による加護を与え、あらゆる攻撃に対する防御力を4点増加させます。
この効果は場面が変わるまで持続します。
結界魔法 消費 このスキルを使うと「魔力の壁」を作ることができます。
壁の大きさは、縦横『精神』×3m、または半径『精神』m
仲間全員を守るように壁を作ったり、場所を区切るように作ったりと、かなり自由に作成できます。
この壁を通して攻撃したり、通過することは出来ません。ただし普通の光や空気は通すようです。(曖昧)

戦闘中に使う場合
→ 能動発動で囲う時は完全防御 & 次の自分のターンが来るまで有効。
→ (敵の攻撃に対抗する際に使うなど)瞬間発動の場合は薄くなって2点防御。
幻覚 消費 このスキルを使用すると、誰からも見える幻像ひとつを作り出すことが出来ます。
この幻覚を見破るには、術者と『精神』で対抗判定を行い勝たなければなりません。
この効果は場面が変わるまで持続します。また、「発見」のスキルで無効化されます。
念話 消費 このスキルを使うと、離れた場所の者と思念で言葉とイメージのやりとりが出来ます。
またこのスキルは、目の前の者の表層意識から情報を一つ読み取るために使うことも出来ます。
その場合、相手に『精神』での対抗判定に勝たなければなりません。
転移魔法 消費 離れた場所に瞬間移動できます。移動できるのは、
『かつて行った場所』と『距離100mまでの場所』の2種類。後者の場合、座標指定が必要。
一緒に運べるのは『精神』の数値と同じ人数まで、
目標地点が曖昧な場合、または、攻撃への回避に使った場合、1D6で4以上なら成功します。
※現時点ではNPC用として扱っています。
行動呪歌
(追加)
消費 そのシーンにいる者、全てに影響します。非戦闘シーンでのみ使用できます。
「みんなで歌う!」「みんなで踊る!」「術者に注意を惹く」のいずれかを選択します。
術者が歌い続けている間だけ効果が持続します。歌以外の行動をすると効果が途切れてしまいます。
抵抗するには術者と精神判定をし、術者以上の値をださなければなりません。
高揚呪歌
(追加)
消費 そのシーンにいる者、全てに影響します。能力値のどれかひとつを+1にします。
術者が歌い続けている間だけ効果が持続します。歌以外の行動をすると効果が途切れてしまいます。
減衰呪歌
(追加)
消費 そのシーンにいる者、全てに影響します。能力値のどれかひとつを-1にします。
術者が歌い続けている間だけ効果が持続します。歌以外の行動をすると効果が途切れてしまいます。
抵抗するには術者と精神判定をし、術者以上の値を出さなければなりません
応援 消費 仲間ひとりの持つ消費型スキルひとつの使用回数を、一回分回復させます。
                                                              

一般系スキル

スキル名 種別   効果
船乗り 常備 操船と水泳の技術を一まとめのスキルにしたもの、
このスキルの持ち主は自由に船を操ることが出来ます。判定時には能力値2倍で判定可能。
また、水中(または呼吸できない環境)でも、『武勇』の数値+5ターンまでダメージ無しで活動できます。
騎乗 常備 このスキルの持ち主は、馬や乗用動物に乗っていてもペナルティ無しで戦闘できます。
さらに、軍馬や竜など戦闘向きの動物に乗っていれば、武勇と機敏に+2して戦闘できます。
サバイバル 常備 野外生活の技術。このスキルの持ち主は、飢えや自然災害から半分しかダメージを受けません。
また、過酷な環境の中でもHPの自然回復が出来ます。
仲間に指示を出せる状況なら、この効果を仲間全員に及ぼすことができます。
ペット 常備 【使い魔】とは異なるスキルで、動物や魔物をペットとして連れ歩き、様々に手伝いをさせることができます。
また、飼い主の経験点を使って成長させることもできます。
【魔力盾】など自分自身には使えないスキルも、ペットが覚えて所有者に使う場合は使用可能です。
ペットの種類によって、以下のタイプに分けられます。

歩行型:武2 機1 精1 騎乗や偵察、探索などが可能。
飛行型:武1 機2 精1 空を飛んでの偵察・探索や、物の運搬などができる。
精霊型:武1 機1 精2 偵察や探索、元素ひとつの操作が可能。
魅了 消費 外見の美しさや、異性(または同性)の口説き方の巧みさをあらわすスキルです。
このスキルを使えば、狙ったNPCに、自分への恋心を抱かせることができます。
『精神』での対抗判定が必要です。
人徳 消費 このスキルを使えば、言葉の通じる相手なら誰とでも強制的に交渉に持ち込むことができます。
その交渉が成功するかは、その後の会話次第。
威圧 消費 目の前にいる敵全員に恐怖や驚きを与え、行動回数を一回奪うことが出来ます。
戦闘中は使用できません。
家事 常備 家事一般について熟達することのできるスキルです。
このスキルの持ち主は、料理・洗濯・掃除、育児までを一通り失敗なくこなすことができます。
百科事典 消費 このスキルを使えば、どんな知識でも「実は知っていた」ことにできます。
ただしこのスキルで得られるのは、書物や学問、噂話で学ぶことのできるものに限ります。
アイテムの鑑定などにも使用できます。
芸能 消費 歌や踊り、芸や手品などをおこない、見聞きしたもの全員の行動回数を一回奪うことが出来ます。
味方は対象から除外可能。戦闘中は使用できません。
アイテム袋 消費 「こんな事もあろうかと」と、その場で必要なアイテムを取り出すことができます。
ただし普通に町などで入手できるものに限られます。
魔力のある物や数値的な効果のある物は入手できません。
商談 消費 値切りやボッタクリをするためのスキルです。
このスキルを使うと、1D6割引でアイテムを購入でき、1D6割増でアイテムを売却できます。
ダイスがない場合は、3割引・3割増になります。
資産 消費 このスキルの持ち主は、何らかの領地や店、貯金を持っており、不定期に収入を得られます。
このスキルを使うと、その場で1万Gを入手できます。
集中力
(追加)
消費 ダイスを振りなおすコトが出来る。振りなおす前のダイス目は無効。
消費スキルを使用した判定には使用不可。魔力付与などシーン継続のスキルは重複する。
                                                              

特殊系スキル

この系列のスキルは「修得可能種族」のキャラにしか修得できません。
スキル名 種別   効果
飛行 常備 このスキルの持ち主は、翼や魔力によって、常に自由に飛行することが出来ます。
飛行時には近接攻撃から受けるダメージを半分に、こちらの近接攻撃の攻撃力も半分になります。
隊列を無視して攻撃することも出来ます。また、飛行と着地には1ターンぶんの行動回数を消費します。

修得可能種族=有翼人・小妖精・獣人族・傀儡人・魔族
変身 消費 このスキルを使用すると魔法や特殊な体質などによって自分の姿を変えることができます。
変身によって自分の能力値を3点まで自由に移動させることができます。
(精神を3点減らして武勇に+3、等)この効果は場面が変わるまで持続します。

修得可能種族=小妖精・獣人族・傀儡人・魔族
水中行動 常備 このスキルの持ち主は、水中でも一切のペナルティなしに無期限で活動できます。
さらに水中で戦闘する場合、攻撃と防御の判定に+1されます。

修得可能種族=小妖精・獣人族・傀儡人・魔族
                                                              

NPC・英雄・魔人用スキル

この系列のスキルは修得できません。
スキル名 種別   効果
時空門 消費 このスキルの使用で、他の場所に瞬間移動できる魔法陣を作成できます。
禁呪 消費 禁じられている大規模破壊魔法を唱え、範囲内(半径『精神』×100m内)に破滅をもたらします。
このスキルの使用には3ターンの準備が必要です。
このスキルを使用すると範囲内にいる敵全員に、(術者の『精神』×5)ダメージを防御力無視で与えます。
ただし術者自身と範囲内にいる仲間全員にも(術者の『精神』×3)ダメージを防御力無視で与えます。
また、通常の砦や城壁であれば、この魔法で破壊することが出来ます。
最終奥義 消費 『武勇』『機敏』での攻撃時に最大HPから現在HPを引いた数値を攻撃力に加えることができます。
ただし使用後、HPが必ず1点になります。もともと1点だった場合はゼロになります。
権力 消費 自分と関わりのある組織(国家・ギルド・教団・都市など)に命令一つを与え、動かします。
「軍隊の派遣」「司法への介入」「許認可の操作」「首脳への謁見」など、出来ることは様々。
また、他の者の使う「権力」で無効化され得ます。
迷宮 消費 ダンジョンをひとつ出現させます。
配役 消費
親衛隊 消費
不死 常備