ヒルズ鬼ごっこ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

参加者、鬼、ともにスーツ着用の上、六本木ヒルズで鬼ごっこをする企画。
ショッピングモールになっているため通行人も多く、危険なので徒歩(=走行禁止)でおこなう。
そのため、スピードの個人差が出づらく、普通の鬼ごっこよりも戦略性が高く、地形を利用したり、隠密行動をしたり、参加者間での情報共有が大切となる。

ルールは、チーム戦。全員にいわゆる残機(=タッチ猶予)が3与えられ、0になったら失格となる。
ゲーム終了時にチーム全体の残機が最も多かったチームが勝ち。
なお、途中で発表されるミッションを達成すると、一度だけ鬼からのタッチを無効にする権利などが与えられる。

2010年、2011年、2013年に実施された。