リアル桃鉄


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハドソンの大人気タイトル、「桃太郎電鉄」から着想を得た。

5人1チームの対抗戦。山手線を舞台とし、そのときごとに設定された目的地を目指す。
サイコロの出た目の分だけ駅を移動するが、各駅には原作であったプラス駅、マイナス駅、カード駅、物件駅の代わりに、ミニゲームが設定され、
ミニゲームの成績に応じてお金が増減するシステムである。
ミニゲームは、大縄、カップやきそば(乾燥している)早食い、メイドさんと記念写真等。

2009年に実施された。