Hide and Sneak


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

尾行企画。

捜査官である参加者は、「組織」の計画を掴み、阻止するため、その構成員の尾行を開始する。
捜査官はいくつかの班に分かれてそれぞれ特定の人物を追う。
尾行している者が誰かを報告されたら死亡するという密告中を応用したルール。

尾行されている者は、電車に乗ったり、曲がり角で立ち止まったりして参加者を揺さぶっていた。
なお、町中で数人が1人の人物を尾行している様はシュールであった。

2011年9月に実施。