※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

構成員

2012年5月20日現在、顧問1名・部員7名(内 男性6名/女性1名)在籍
2013年4月18日現在、顧問1名・部員8名(内 男性7名/女性1名)在籍
2015年6月20日現在、顧問1名・部員7名(内 男性10名/女性1名)在籍

【顧問】
Hiroyuki Hidaka
  • Assistant Professor
【愛車】
   Road Bike 【 TREK 】
【一言】
   我らが頼れる自転車部顧問。20代の部員に劣らぬ力強い走りはさすがの一言。そのエネルギー源は仕事終わりの一杯に隠されているとかいないとか。(Abby)

【企画担当】
Shota Mombetsu ―僕は人を幸せにする触媒です。―
  • D2
【愛車】
   MaMa Chari 【 National 】
【コメント】
 銀のママチャリを駆るダークホース。ロードバイクを追い上げるその圧力と存在感(主にチェーンの異音)は計り知れない。(hiura)
 今は遠い空の下で一人細々とチャリをこぎ続けているとか,いないとか.(uk)

【副部長】
Chihiro Tabata ―ポテンシャルの安定点―
  • D2
【愛車】
   Cross Bike 【 Merida 】
【コメント】
   自転車部の紅一点。江別ー北大間の登下校で日々鍛えている実力は本物で、安定感あふれる走りはちょっとやそっとじゃ揺るがない。しかし何よりすごいのは、どんな状況にも屈しない鉄人さだと思うのです。(Abby)



【企画担当】
Naoyuki Miura (Muller) ―たぶんマスコット的なsomething―
  • D1
【愛車】
   Cross Bike 【 Opus 】
【コメント】
   自転車部期待のルーキー。自転車を購入して早々ニセコ旅行に参加し、中山峠を踏破したタフガイ。よくMonbetsuさんと食べ物をシェアしたり飲み物を希釈したりする姿が見受けられます。(Abby)

【部長】
Hiraku Saito ―Wind Breaker―
  • M2
【愛車】
   Cross Bike 【 LOUIS GARNEAU 】
【コメント】
   日本中至る所を自転車でこぎ回ったベテランで、入部早々自転車部のエースの座を勝ち取った最強の男。その圧倒的な実力をもって、今日も皆の盾となり、殿を務め、荷物を持つ。…それでいいのかSaito!(Abby)

Taisei Seguchi ―備えあれば憂い無し―
  • M1
【愛車】
   Cross Bike 【 TREK FX7.5 】
【コメント】
   早期配属でこの研究室に来てくれたSeguchi君。高校で登下校に使っていた自転車を、大学で始めた登山によって昇華させた。山登りで鍛えた強靭な脚力と準備の良さにはホント驚かされます。羊蹄にいくならコップは必須!(Abby)

【広報担当】
Kenta Uenishi ―工作室の主(実効支配)―
  • M1
【愛車】
   Mountain Bike 【 Giant Rock4500 】【 Specialized Rock Hopper 】
【コメント】
 ---

Hiroyuki Inagaki ―人生前傾姿勢―
  • M1
【愛車】
   Coming Soon 【 Cannondale Quick4 】
【コメント】
 ---


OB

【広報担当】
Kazuhiro Abiko (Abby) ―'B'を継ぐ男―
【愛車】
   Cross Bike 【 Bianchi 】
【コメント】
 AだけどB。言わばVLTに残された最後のオアシス。その甘い笑顔と穏やかな口調に射抜かれたハートは数知れず。しかしてその本性は、闇夜の帳とアルコールの力により垣間見られる。(一部誇張)(hiura)

【元部長】
Kenta Hiura ―ブレない先導者―
【愛車】
   Road Bike 【 Progressive 】
【コメント】
   自転車部のリーダー。頼れる司令塔。山に対して独自の哲学を持っている。実力は当然として、本サイトに散見する彼の秀逸な文章にも注目して頂きたい(Abby)