TRIGGER 2008 Special Message


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TRIGGER2008開催に向け、メッセージを頂きました!!


経済産業省 経済産業政策局 新規産業室長      
吾郷 進平
この度はTRIGGER2008の開催を心よりお祝い申し上げます。
我が国経済の持続的な発展のためには、革新的なベンチャー企業を創出することが重要であり、そのためにも多くの起業家を輩出し、成長させる仕組みが必要です。
TRIGGER2008のようなビジネスプランコンテストは、起業文化が希薄な我が国において、「起業家」という職業・ライフスタイルが現実に選択しうるものであることを実感する非常に重要な取組みであると考えます。
コンテストを通じまして、チャレンジ精神を備えた未来の起業家が多数輩出され、我が国経済のイノベーション活性化へと繋がっていくことを祈念致します。


TRIGGER2008の川崎市での開催を心からお喜び申しあげます。
TRIGGER2008は大学生の皆様が運営をする起業サポート型ビジネスコンテストとして、これまでその開催実績や社会的な意義が評価されてきた取組みの2008年版と聞き及んでおります。

今回も、全国から数多くのすばらしいプランの応募があったと伺っておりますが、その中から勝ち進み、最終選考に臨まれたファイナリストの皆様のアイディアが、今後ビジネスとして立派に成長し、社会の活性化や市民生活の向上をもたらす大きな力となるよう期待しております。

今回の会場となる川崎市は、3つのサイエンスパークがあり、いつでも創業・新分野進出のチャンスがある魅力的な都市です。川崎市では かわさき起業家塾、かわさき起業家オーディション の開催をはじめ、コンサルティング業務、専門家派遣など元気な企業を育てる数多くの取り組みを行っております。

起業家精神にあふれる学生の皆様に御活用いただき、川崎において夢の第一歩を踏み出していただければ幸いと存じます。

今後もビジネスコンテストTRIGGERの活動を通じて素晴らしいアイディアが次々に生まれるとともに、多くの人材が輩出され、若い皆様の起業が活発になることを願っております。

川崎市長 阿部 孝夫 

三木 光範 Miki Mitsunori
特定非営利活動法人スプリングウォーター
アカデミックアドバイザー

同志社大学 大学院工学研究科 教授
TRIGGER2004・TRIGGER2005審査員        
皆さん、ビジネスプランを考えることは大変楽しいことです。
皆さんの自由な発想が、社会を大きく変えることにつながるチャンスです。
社会のニーズを的確に捉え、それを効果的に提供するビジネスを考えること、社会の問題を発見し、そのソリューションを考えること、そして、多くの人が気づいてないけれども、全く新しい方法で社会を良い方向に変えてゆくビジネスなど、ビジネスはわれわれの社会を変えてゆく大きな力を持っています。
それを実現するのは、皆さんの独創力と、熱意、そして執着心です。
今年も皆さんのすばらしいプランを期待しています。





















当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
Copyright (C) SpringWater. All rights reserved.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。