※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NCC上映会の歴史(+上映作品リスト)

[2006年]

  • 8月25日:オープンキャンパス@  池袋?新座?
1.「NCCニュース」(初出)

  • 10月11日:NCCプッチ上映会(上映会)
清里合宿で買った、お菓子をお土産として観客にプレゼント。
時間:16時30分~
会場:N636=ロフト2
1.「NCCニュース」
2.「偶々」(初出)
3.「STATUE」(初出)
4.「ばらの花」(初出)

  • 11月4日・5日:新座映像コンペティション(上映会+コンペ)
1.
2.(シネマトグラフ作品)
3.
4.
5.
6.


[2007年]

  • 2月16日:NCC○○上映会。

  • 4月○日:NCC新歓上映会その1
  • 4月○日:NCC新歓上映会その2

  • 4月○日:(新歓用NCC紹介DVD)正式名称求む!(DVD、無料配布)

  • 5月○日:月刊NCC第1号(DVD)

  • 6月27日:第一回前期上映会
NCC2期生の作品初上映。
時間:(1)16時30分~ (2)18時~ *二回とも同内容
会場:N431
1.「In PARADE」
2.「weak story」「叩」(←読みは「おう」)
3.「スロウライダー」(1年生A班)
4.「スロウライダー」(1年生B班)
5.「ザ・シーク対ミスターポーゴ」「林のノアの方舟」
6.「Blue flow 予告編」


NCC沿革

2006年

・4月、現代心理学部とともに映像身体学科が創設される。
・これより映像系に興味のある人たちが立教大学新座キャンパスに集まることとなる。
・○月○日、○と○、そして○が新座に新しい映像サークルを作ることを計画する。と同時に新座の映像身体学科の教授陣を審査員に招き、「映像学概説」の講義にて、映像コンペティションを開く計画を前田教授に持ち込む。
・○月○日、会長を橋本昌幸として、新座シネマ研究会(NCC)を発足させる。
  • 8月25日、立教大学オープンキャンパス(○○にて)でNCC第1作、「NCCニュース」を初上映。NCCが始めて表舞台に出た瞬間であった。
  • 9月12~13日、山梨県清里のキープ自然学校にて合宿を行う。天気は雨であった。その雨を利用し、2班に分かれたメンバーはこの合宿を利用し、作品(「STATUE」、「ばらの花」)の撮影にいそしんだ。ジャージー牛乳が好評だった。プッチ上映会に向けて、観客用のお土産も買う。
  • 10月11日、「NCCプッチ上映会」。詳細は上映会情報で。合宿中に撮った素材を使い、編集した作品+2作品を上映。

  • 11月○日、新座映像コンペティションが行われる。

2007年



  • とりっぴー、乙!!Thanx!! -- jmb (2007-07-04 03:58:41)
名前:
コメント: