範囲値を使用する


レート値やインジケータ、カスタムインジケータの値を範囲指定することが出来ます。





範囲を指定したいレートやインジケータのvalを選択し、
赤枠のタブにて範囲を指定してください。

範囲には以下の種類があります。
・ Shift範囲
・ 時間範囲
・ 日付範囲
・ 曜日範囲
・ 週範囲

青枠にて各範囲ごとの設定を行い、
setボタンで値を入力してください。

setボタンで範囲が指定された入力値が項目に設定されます。


※週範囲は週足チャートを使用します。
週範囲をロジックで使用する場合は、
必ず週足チャートをダウンロードしておいてください。



使用例

前日の最高値と比較させる

レート値,日付範囲,最高値,1,1

比較条件にレート値の日付範囲を入力します。


10本前の一目の最高値と比較させる

01,Ichimoku Kinko Hyo,val_1,Shift範囲,最高値,1,10

比較条件に一目のShift範囲を入力します。