EA作成画面



最終的な稼動用EAを作成します。

スプレッド制限をパラメータに追加する スプレッドによる取引き制限を設定するスプレッドのパラメータを追加します。
複利設定をパラメータに追加する 複利の設定パラメータを追加します。
詳細パラメータを追加する デバッグ用EAに設定したパラメータを追加します。
マジックナンバーの指定 マジックナンバーを好きな数値に設定してください。
チャート上データ表示設定 チャート上にEA名を表示します。
EA作成ボタン EAを作成します。
MT4に自動で反映されます。
自動で反映されない場合はMT4を再起動させて反映されるようにしてください。
フォルダを開く 作成されたEAがあるフォルダを開きます。



生成したEAは必ずデモ口座で1ヶ月程度フォワードテストを行ってください。

作成したEAにカスタムインジケータを使用している場合は、
EAを動かすMT4にも使用しているカスタムインジケータが入っている必要があります。

他時間足のインジケータを使用している場合は、
その時間足のチャートを一度でも開いておき、
MT4内にチャートデータを作成しておく必要があります。