☆反則の発生率☆

基本的には、攻撃側と守備側両方が判定時にクラブを引いた時に反則が発生します。
ただしこれはドリブル対タックルやトラップ対クリアと言った接触プレイの時に限られ、
非接触プレイでは反則が発生しない物とします。
特殊な状況でこの限りではない時、発生率が増減する時などはその都度追記します。


☆吹っ飛び係数について☆

パワー系の技には相手を吹き飛ばす効果がついている物があります。
これを吹っ飛ばし属性と言い、カード判定の時に技毎に設定された係数以上の差をつけられて敗北した選手は
吹っ飛ばされてしまいます。吹っ飛ばされた選手はガッツを50消費し、更に低確率で怪我をします。


☆シュート時ポストに当たったり枠外に行く確率☆

シューターとキーパーの数字が一致した場合ゴールポストになり、同時にマークも一致した場合は枠外になります。


※26スレ>>19より