※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~各数値の説明~


【ガッツ】

RPGでいうところの体力(HP)みたいなもの。練習や試合その他の行動で減少。休むと回復。
100以下になると行動に大幅なペナルティがつきます。
限界値は999ですが、体力自慢でもせいぜい900位です。敵キャラはこれより若干多くなっています。

ハーフタイムで200回復し、試合後の行動(睡眠など)でも回復します。
シュート以外の通常行動は40消費、通常シュートは80消費、必殺技は技によって異なる消費量です。
吹っ飛ばされた時は50ガッツが減ります。ガッツが足りない時は必殺技が使えません。
ガッツが99以下の場合、全判定に-5のペナルティがかかります。
ガッツが100以上でも、状況によっては疲労によるペナルティがかかる事もあります。

【各種能力値】

MAXは100。MINは1。
ドリブル、シュート、タックル、セーブなど各種行動に関わる能力値です。
どんな数値がどれ位凄いのかは以下の様なイメージを持って下さい。

   0~5: サッカー経験無しの小学生
  5~10: 経験有りもしくは運動神経が良い小学生
 10~15: 上手な小学生・運動神経が良い中学生
 16~20: 小学生全国レベル・経験有りの中学生
 21~30: 中学生県大会レベル
 31~40: 中学生全国レベル・普通の高校生
 41~50: 中学生世界レベル・高校生県大会レベル
 51~60: 中学生世界屈指・高校生全国レベル
 61~70: 高校生世界レベル・J1選手レベル
 71~80: 高校生世界屈指・海外リーグレベル・日本代表レベル?
 81~90: 海外トップリーグレベル
91~100: 世界屈指レベル

【チーム内支持率】

チーム内で森崎が、どれだけ支持されているかの数値。MAXは100。
数値が高ければ試合中にDFなどに指示を出したりできるが、
低いと指示を出しても、誰も言うことを聞いてくれない。指導力に影響。
必ずしも、各選手の支持率の合計値を足すと100になるというわけではありません。
(翼も森崎も支持する、とかいうメンバーもいる為。
翼の支持率が70で森崎の支持率が50、とかいう状況もあるという事。)
※関連項目→【派閥】

【派閥】

チーム支持率に関連します。
レギュラー選手を含む、森崎以外のサッカー選手はそれぞれ自分の目標とする選手や、
個人的に崇拝する選手などの「派閥」に属します。来生の様な特殊なケースも居ます。
(例・石崎→翼派閥 滝→森崎派閥 来生→若林派閥と見せかけて来生派閥 など)

チーム支持率は、選手本人の活躍で上がりますが
同じ派閥に属する選手が活躍した場合も、若干派閥の主にプラスされることがあります。
(例・石崎が活躍すると、翼の支持率がちょっと上がる)

個人プレイで支持率を稼ぐのは効率がいいですが自分の派閥に属する選手をサポートしたり、
プライベートな時間で派閥に属する人間を増やしたりする事も支持率上昇の肝となってきます。

【必殺技・特殊能力】

森崎や、その他の選手も練習や試合の過程で、必殺技や特殊能力を覚えることがあります。
必ずしも「必殺」となるわけではありませんが、試合の展開に影響する事もあります。
一定の確率で発動する必殺技と能動的に発動できる必殺技の2種類があり、
能動的に使える必殺技はガッツ消費が激しいです。

【ぶっとびカウンター】

試合中などに「ぶっ飛ばされる」とカウントされます。
絶対絶命のピンチの時に、カウント数×100ガッツが回復する…事があります。(状況によります。)

【ぶっ飛びカウンターは諸刃の剣】

しかし、大体が「ぶっ飛ばされる」状況というのは森崎の支持率が下がるような場面が多いので
あまりこの数値に期待し過ぎて、「ぶっ飛ばされる」のを狙い過ぎるのも危険です。

【悟りポイント】

試合中に瞑想する、寝釈迦ポーズで昼寝するなど
危険極まりない&意味の無い行動をするとこのポイントが加算されます。
ポイントが3増えるごとに「悟りセービング」の能力が向上します。
楽な試合展開の時は、狙ってみるのも良いかもしれません。

【その他】

【補足】

☆選手の強さ談義は、厳禁。
各選手の様々な能力は2の独断と偏見(適当)で決めていますので、
まあ、あまり深く考えないでください。繰り返しますが、あくまで「if」の物語ですので。

☆因みにサッカーのルールについての指摘は原作もかなり無視してますし
個人的にも原作を書いていた当時の高橋陽一氏レベルの知識しか2は要してませんのであまり突っ込まないで下さい。
(原作は無印~WY編までしか読んでません。ゲームは1~5までの知識があります。)
ワールドユース編以降は原作のWY編のみならずゲーム版のキャラまで出てきます。既に登場したキャラ達も居ます。
ゲーム版キャラはフルネームが決まっていないのが殆どなので、適当に独断のイメージで名付けています。

☆このスレでは飛躍的に森崎が成長中なので原作では考えられない活躍をしばしば見せます。
「なにィ!?あの森崎が…!?」と思っても驚かないでください。
そういうスレなので。 あくまでフィクションのお話です。
また、このスレでは原作では目立たなかったキャラの出番が増え、原作以上の活躍や能力をみせつける事もあります。
更に森崎と言う強敵が増えた分敵キャラも強くなったり原作とは異なる戦い方をしてくる事があります。

☆この世界では日本語が世界共通語とします。
原作でもしばしば言語の壁が無視されていましたし、その方が外人キャラとも絡めるので。

【補足2】

☆何か間違い、その他「あそこで数値が変化しないのはおかしい」などの
指摘がありましたら、遠慮しないでバンバン突っ込んでください。
なかなか一人で全てのミスをチェックするのは困難ですので・・

☆修哲トリオ+1(井沢・来生・滝・高杉)は
過去スレ(小学生時代)で、若林と共に喧嘩で森崎にまさかの敗北を喫し
森崎の暴力的支配下にありました・・・が
若林がドイツから手紙を送った事などにより結束が揺らぎ
高杉は森崎の影響下から離脱、後に来生も森崎から離反しました。
滝はとある出来事の影響で森崎を信頼し、井沢は翼に対する嫉妬から
徐々に森崎寄りの立場になりつつあります。(滝については「主な登場人物」の項を参照。)

【補足3】

☆【若林印象値】
MAX100
若林の好感度です。若林に媚び諂(へつら)う事や
試合で活躍する事によって上昇。逆に若林を失望させると
減少。分岐点で翼よりこの数値が高いとキャプテンに任命される
可能性が出てくる・・・という設定でしたが、
話の展開上、若林が早くも西ドイツに留学してしまったので
現在この数値はカウントされていません。
若林が日本に帰国すると復活する可能性もあり。
今のところは【チーム支持率】が重要な数値だと思ってください。

☆森崎はズッコケネタと家族愛に弱い。
ズッコケネタに極端に弱く、選手がコケたりすると大笑いして
セービングに影響がでました。(これは克服)
また、家族愛にも弱く、日向の貧乏家族を見て動揺し
能力が発揮できないという場面もありました。
(現在は日向が金持ちになったので、こういう展開はないでしょうが・・・)

☆沢木は髪型が乱れるとパワーダウン。(岸田も同じ)

☆翼の「西尾操作」 削除
かつて翼に心酔していた元南葛(現・大友中)の西尾くんですが
諸事情で、翼とは距離を置くようになりました。
よって翼の「西尾操作」スキルは消滅しました。

【主要キャラの初期数値】


森崎有三 初期データ

ガッツ 350/350
セーブ力・10
チーム内支持率・1%
必殺技・なし
若林印象値・2
守備位置・GK

大空翼 初期データ

ガッツ800/800
チーム内支持率・30%
必殺技・なし
若林印象値・30
守備位置・FW

若林源三 初期データ

ガッツ800/800
セーブ力・100(←今考えると、ちょっとやり過ぎかも)
チーム内支持率・50%
必殺技・なし
守備位置・GK