※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主な不具合の例


  • ロープが壁に貼りつく
ロープが壁の一辺に張り付く。振り子を作ることが基本のゲームにおいて、これによって正常にゲームをすることが出来ない。

  • ロープが壁などを貫通する
ロープが壁を貫通する。アクションゲームにおいて極めて致命的なバグ。

  • ブロック角に引っかかるバグ
キャラクターがブロック角に引っかかったまま動けなくなってしまう。ゲーム進行に著しく障害を及ぼす。

  • よじ登り状態での判定バグ
キャラクターがよじ登る状態では敵への当たり判定が無い。また、実際のブロックとは逆向きによじ登ることもあり、いずれもゲームの正常な進行を妨げる。

  • ルアーが空中に引っかかるバグ
当たり判定があいまいでルアーが何も無い所に引っかかる。ゲーム進行に障害を及ぼす。

  • 移動に関するバグ
ある条件下では入力しているのは違う方向にキャラクターが進む。これによって正常にゲームを行うことができない。

  • ロープが切れるバグ
通常の動きでもこのゲームの要であるロープが切れることがある。特に公式でも紹介されている振り上がりテクニックにおいてロープが切れることがある。これによって正常にゲームを行うことが出来ない。

  • フリーズバグ
メモリースティック容量が十分にあるにも関わらず、容量不足と出て、その後フリーズするという報告がある。基本的なシステムに欠陥があり、ゲーム進行以前の問題といえる。

  • ラバーリングアクションの挙動について
移植元である『海腹川背・旬』に対して、ゴムロープ等の様々なパラメータが大きく改悪された。これによってゲームの基本動作である振り子の作成や様々なテクニックを使うことが非常に困難になった。これによってこのゲームの楽しさがほぼなくなってしまっただけでなく『海腹川背・旬』の挙動にあわせてフィールド設計をしたため、ゲームの進行も困難になってしまった。

  • その他
プラクティスのタイムが更新されない等の不満点がある。

なお、これ以外の不具合やバグ、不満点は非常に多く、以下のサイトにて公開されている。
海腹川背Portable要望まとめwiki
http://www32.atwiki.jp/kawasepsp/