ジム・スナイパーカスタム

RGM-79SC ジム・スナイパーカスタム

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
15000 340 M 9000 98 18 18 16 5 B - B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ボックスタイプビームサーベル 3500 14 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
狙撃用ビームライフル 3400 14 0 5~9 BEAM射撃 85% 25%
狙撃 4000 25 0 MAP MAP 100% 0%

アビリティ

名前 効果 備考
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C
2 ジム 3 ジムスナイパー 4 ジムスナイパーII

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細

備考

  • 登場作品『MSV』、『機動戦士Zガンダム』、分類『その他
  • エース用にカスタマイズされたジムで、カタログスペックはガンダム並みとされる。08小隊のジムスナイパーとは直接の関わりはない。
  • 昔のGジェネではボックスタイプビームサーベルの格納箇所から発射するハンドビームガンがあったが、ゲーム側の設定ミスだったため最近では搭載されていない。
    • 文字設定ではニ連装ビームガンやハイパーバズーカなど多彩な武装を持っているが、ゲームでは反映されていない。
  • 射撃武器の使い勝手はジムスナイパーと変わらない。
    • 自身を起点として攻撃する場合は相手に回避や防御を選択される状況が多いため、命中率の上がるスキルかEWACを持った機体が欲しい。
    • リーダーエリアの狭いチームリーダーに搭乗させると支援攻撃の組み合わせの自由度が限られてしまうため、避けるのが無難。
  • 後継機のジムスナイパーIIでは射程の穴が埋まるため、特に理由がなければ開発を勧める。