アークエンジェル

LCAM-01XA アークエンジェル級 アークエンジェル

性能

搭載 COST SIZE HP EN 水上 水中
4×2 597600 3×5 33800 140 45 20 24 6 B B - B -

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI LOCK 備考
イーゲルシュテルン 1500 10 0 1~2 連射 80% 25% 6
スレッジハマー 3000 20 0 1~6 射撃 65% 15% 6 前方扇形
バリアントMk.8 3500 25 0 6~10 射撃 70% 5% 3 真中が無い前左右半円
ゴットフリートMk.71 4500 35 0 1~16 貫通BEAM 60% 5% 3 中央1ラインが無い2*16の長方形2本
援護射撃 2000 25 0 1~16 貫通BEAM 80% 0% -
ローエングリン 7000 60 0 1~20 MAP 100% 0% - 中央1ラインが無い2*20の長方形2本

アビリティ

名前 効果 備考
ラミネート装甲 貫通BEAMを除く、
BEAM射撃系とBEAM格闘属性
の攻撃を30%軽減。
アンチ・ビーム爆雷 「爆雷」コマンド使用可能。グループエリア内の所属ユニット
への貫通BEAMを除く、
BEAM射撃系の攻撃を無効化。
貫通BEAMの攻撃を半減。
効果は1ターン継続する。

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムSEED
  • マリュー・ラミアスを艦長とするSEED系戦艦。3隻同盟の各戦艦中唯一空中・水上にも対応している。
    原作ではストライクフリーダムインフィニットジャスティスを艦載していた時期もあったが、本艦に載せたい場合はデュートリオンビーム発信機を付けたい。
    • 続編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』にて追加された水中潜航機能までは残念ながら再現されなかった。
      だが、本作で水中に潜る機会そのものが皆無に近いので、プレイする上での不都合は殆どない。
  • 本作では万能型戦艦が高額に設定されており、この艦も例外ではない。
    • そのためゲーム序盤からどうしてもこの艦を購入したいなら道場通いが必要になる。戦艦自体のファンでないならば、ガウアルトリウスなどの空中・宇宙それぞれの地形専用艦を購入するのが無難。
  • SEED系戦艦の中では武装が豊富である。またラミネート装甲があるため耐久性は高い。アンチ・ビーム爆雷は宇宙世紀戦艦の「ビーム撹乱幕」と同じ効果である。
  • MAP兵器のローエングリンは強力だが真ん中に1マス分の穴があるため、ミネルバのタンホイザーと比べて若干扱いにくく感じるかもしれない。
  • 同型艦のドミニオンとは、こちらと性能面での差異はない。