アレックス

RX-78-NT1 アレックス


性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
21000 455 M 12120 116 22 22 28 6 B - B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3500 14 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
60mmバルカン砲 1500 8 0 1~2 連射 100% 25%
ビームライフル 3400 14 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
90mmガトリングガン 3400 16 0 3~5 連射 90% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
マグネットコーティング 機動力+3。
命中・回避率+3。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ
使用可能。

開発元

開発元
3 アレックス(チョバムアーマー) 3 ネティクス 3 G-3ガンダム 8 ガンダム(ベーシック)

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 ジム・カスタム 3 ガンダム 4 アレックス(チョバムアーマー) 5 ネティクス

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
  • 開発元のG-3ガンダムに比べて武装面の弱体化が否めない。
  • 元々はニュータイプであるアムロの乗機になる予定で作られたもの。NT1の機体番号はそこから。
    • 連邦初のNT用MS。ビットこそ搭載していないがビットを搭載したNT用MSに開発できる。
    • U.C.0080の時点だと、サイコミュ関連の技術はジオンにしか存在しないため連邦系MSにビットが無いのは当然ではある。
      • にも拘わらずNT-1の名を関するのはマグネットコーティングでアムロの反応速度に追随できるという理由からでジオン系NT専用機とは一線を画す。
  • チョバムアーマー付きに開発するとネティクスに開発できなくなり、フルアーマーガンダムに進むようになる。フルアーマーは1stガンダムなど開発経路が他にあるが、ネティクスは本機以外は後継機からの退化になる。
    • ただし、チョバムアーマーは作っておかないとオーバーワールドステージ4まで登場がない。
    • 3Dでは本機からフォーエバーガンダムへ開発できたが、今作では開発できないので注意。