駆け抜ける嵐

シナリオ攻略

シナリオ クリア ボーナス

CAPITAL ACE POINT
CLEAR BREAK1 BREAK2 SECRET1 SECRET2 IMPACT 1位 2位 3位
20000 20000 20000 20000 20000 20000 +65 +55 +45

勝利条件

  1. 敵軍ユニットの全滅

敗北条件

  1. マスターユニットが撃破もしくは自軍ユニットの全滅

攻略条件

BREAK TRIGGER

  1. 5ターン以内にガトーがバスクを撃破
  2. 刹那がアレハンドロ(アルヴァアロン)を撃破

CHALLENGE MISSION

  1. 4ターン以内にガトーはバスクを撃破できるか?
  2. 刹那はミスター・ブシドーを撃破後にアレハンドロ(アルヴァアロン)を撃破できるか?

OVER IMPACT

  • 5ターン以内にアディンがヴァルダーを撃破

初期配置

  • 自軍
    機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
    M ノイエ・ジール アナベル・ガトー 1

増援

1ターン経過、MAP上に出現

  • 敵軍
    機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
    ゲルググM シーマ・フリート兵 3

2ターン経過、MAP下に出現

  • 敵軍
    機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
    ゲルググM シーマ・フリート兵 3

3ターン経過、MAP左に出現

  • 敵軍
    機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
    ジム改 連邦兵 3

BREAK TRIGGER1

増援

MAP下に拡張出現

MAP上に拡張出現

シークレット

CHALLENGE MISSION1達成時、MAP左に拡張出現

  • シークレット軍
    機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
    ビグ・ラング オリヴァー・マイ 1
    オッゴ ニューロ 6

BREAK TRIGGER2

増援

MAP2左右に出現

MAP2中央に出現

シークレット

CHALLENGE MISSION2達成時、MAP2左に出現

OVER IMPACT

解説

  • またしても、ガトーが主役のステージである。
  • ノイエ・ジールにデンドロビウム、アルヴァトーレにビグ・ラング・・・…MA総進撃である。その上グラン・シャリオまでデカイ。
  • 敵の強さ自体はC-EXより弱い。MAの攻撃で蒸発させられないよう気を付けて育成機体を出すのもあり。
  • 初期
  • ノイエ・ジールはガンダム試作3号機に後ろから追われることになるが、落とされるほどでもないので最初は無視してかまわない。
    • ブレイク1発生後~ブレイク2発生前の間はターン制限がないのでその時にでも落としておくといい。
  • やはりノイエ・ジールはステップなしだと間に合わない。リリー・マルレーンは移動の邪魔なので速攻で落とそう。
    • 逆にリリー・マルレーンあたりでステップを踏めるとスムーズに進める。
    • ゲルググMは改造されておりジム改よりもひとまわり強い。超強気にもなっていないと、単騎では一撃で落とすのは難しめ。
    • バスク搭乗艦は脆いので軽く支援をしてあげるだけで簡単に落とせる。
  • BREAK TRIGGER1
  • アルヴァトーレは脱出機能持ちで2回撃墜する必要がある。
    ブレイク2はアルヴァアロンを刹那で落とさないと条件達成にならないが、MAP兵器をカウンターで食らわないよう注意。
    • 1期なのにブシドーが出てきた挙句、「4年前」云々と言い出すが気にしてはいけない。
    • 「俺達がガンダムだ」はセブンソードで。
  • チャレンジ1のビグ・ラングは出現位置が半端に遠い。バスク艦に右から隣接したノイエ・ジールのMAPメガカノン砲がギリギリ届くくらい。
    防御・機動は低くシールド防御も無いので、BEAM射撃以外の長射程高威力武器ならそう苦労せずに出現即撃墜できる。
    • すぐ手前に増援のジム改が出るのでチャンスステップの足場にするのも良い。
  • BREAK TRIGGER2
  • 敵増援のOZプライズ軍はかなり広範囲に出る。コロニーの上からソーラ・システム付近の中央にかけてなので下手するとマップ間移動ができなくなる。
    • 2回目のブレイク&チャレンジまでにはターン制限がないため、そのうちにしっかり体制を整えておくといい。
    • ブレイク2後は敗北条件に「ターン制限内でグランシャリオを撃墜できない」が追加される。しかし、オーバーインパクトを起こせば削除されるので覚えておくといい。
  • グランシャリオは正面幅5マスのMAP兵器と機銃のみという偏った武装構成。防御アビリティも無いがHPが高い。射程4以上無いとピンポイントアタック出来ない点に注意。
    • 上下に出るビルゴは3機1組で組と組の間に5マスの間隔が空いた陣形で出現。
      位置さえ覚えておけばソレイユでもブレイク即隙間に入るようにマップ移動が可能。
      • プトレマイオスをビルゴの近くに寄せると横腹から撃ち込んでくるが、そこは貫通BEAMの範囲内でもある。まとめて削ってもらおう。
  • ガンダムアスクレプオスは左側にひとりぼっちで出るが、アビリティの関係で回避率が高く簡単には落とされない。
    • グランシャリオの射程外にさえ移動させればビルゴ数機相手に反撃で削れる。
      • が、もちろん過信はできないので早めに支援に向かおう。シークレット機も近く、グランシャリオも固いのでなかなか熱い。
  • 右側にはガンダムグリープガンダムL.O.ブースターと敵の名ありユニット、トーラスが向き合う形で出現する。
  • チャレンジ2のフォーミュラ計画機達はグランシャリオやビルゴと挟み撃ちをかけてくる。
    量産型F91以外は大したことがないものの、囲まれて身動きがとれなくなるとグランシャリオのMAP兵器でまとめて焼かれるので注意。
  • OVER IMPACT
  • インパクト発生前にGNアーマーをパージするか撃墜されるかしてエクシアになっていても、捕獲すればちゃんとGNアーマーに戻る。
    • また、インパクト発生後にGNアーマーを撃墜してエクシアを捕獲してもGNアーマーに戻る。
  • 早め早めにトリガーを満たしていくと、右のグリープ&L.O.ブースター、左のトレミーinGNアーマー&ノイエ・ジール&アスクレプオスという具合に分かれやすい。
    • 右側はともにPXシステムで回避率が高く、さらに射程も長い。ヴァルダー撃墜に支援参加した人員でそのまま一気に畳み掛けてしまおう。
    • ノイエ・ジールは2万超のHPとIフィールド持ちでインパクト軍では最もタフ。放っておくとマルチロックで大暴れするので早めに撃墜するべし。