ビグ・ラング

MA-05Ad ビグ・ラング

特徴

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
63800 460 XXL 15000 160 33 18 15 6 A - - - -

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
クローアーム 4000 18 0 - 格闘 85 5
大型メガ粒子砲 6000 45 0 - 貫通BEAM 75 5 LOCK3
連装大型対艦ミサイル 5000 24 0 - 射撃 60 15
オッゴ出撃 4200 20 0 - 特殊射撃 90 5 水中×
大出力メガ粒子砲 8000 60 0 MAP MAP 100 0

射程範囲 ビグ・ラング

アビリティ

名前 効果 備考
ビーム撹乱幕 貫通BEAMを除く、
BEAM射撃系の攻撃を無効化。
貫通BEAMの攻撃を半減。
補給機能 毎ターン自機周囲4マス内の
味方のENが5%回復する

開発元

設計元

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 オッゴ 3 ビグロ 4 アッザム 7 ノイエ・ジール

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム MSIGLOO 黙示録0079
  • 格闘・マルチロック・特殊射撃にMAP兵器とひと通りの武装が揃い、宇宙限定ながらXXLサイズでは扱いやすい方に入る。
    しかし防御・機動は物足りないため実弾多めのステージでは危険。巨体ゆえ格闘を食らいやすいのも難。
    • BEAM射撃にこそ強いが、集中砲火を浴びると呆気なく落ちるためOPで防御力を上げるかフルアーマーシステムなどのアビリティを追加したい。
    • 武装の属性が一切被っておらず対応力は高いが、それ故にOPでの強化が難しい。
    • 序盤の序盤で作れるXXLユニットなため武装・アビリティ以外の基本スペックは控えめ、特にHPはそのままでは心もとない。
      とは言え大型ユニットにしては所要経験値が低めなため序盤から主力にしていれば自然と強くなっているだろう。
    • MAP兵器が戦艦主砲のように前面だけを攻撃するものなので扱いやすい。
      • ただし戦艦やXL以下と違って移動しないと方向転換できないため、MAP兵器を主力にするなら移動後攻撃等を組み合わせたい。
    • マルチロックがMAP兵器と同じ射程範囲をもつ大型メガ粒子砲で、ゼロ距離から遠方までカバーできるためこれまたすごく使いやすい。
  • アンヘル・ディオナとこの機体だけが持つ補給機能が最大の特徴。
    巨体ゆえに効果範囲も広く、整備士の補給やOP等と重ねることで同グループ所属機の継戦能力がひとまわり向上する。
    • 整備士の補給と本機の補給機能、アルティメットガンダム細胞を併用すると30%ものENを回復可能である。マスターであればHP以外に帰艦して補給を受ける必要がなくなるほど(但し回復値は最大EN値に依存する)。
  • 初期から生産登録済のオッゴから直で開発可能。やや時間はかかるが到達さえしてしまえば見違えるような活躍が出来る。
  • レッド系かつジオンの魂が適用されるマルチロック持ちという貴重な機体。