スターゲイザー

GSX-401FW スターゲイザー

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
29300 635 M 14200 144 30 25 26 8 A A C - D

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ヴォワチュール・リュミエール 4000 18 0 1~3 特殊格闘 85% 5%
ビームガン 3400 14 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
オラージュ・ド・リューヌ 3800 18 0 3~6 特殊射撃 85% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
∀ガンダム(能力解放)
ターンX
0ガンダム
ダブルオーガンダム
ダブルオーライザー
ダブルオーライザー(最終決戦仕様)
0ガンダム(実戦配備型)
ダブルオークアンタ
M1アストレイ
アストレイ レッドフレーム
アストレイ レッドフレームパワードレッド
アストレイ ブルーフレーム
アストレイ ブルーフレームセカンドL
アストレイ ゴールドフレーム天
アストレイ ゴールドフレーム天ミナ
M1アストレイ(シュライク)
デスティニーガンダム
ストライクフリーダムガンダム
0ガンダム
ダブルオーガンダム
ダブルオーライザー
ダブルオーライザー(最終決戦仕様)
0ガンダム(実戦配備型)
ダブルオークアンタ

開発先

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
  • 特殊なアビリティを持っていないからか、性能の割りに異様とも言えるほどコストが低い。
    • 基本性能のENや移動、武装の命中はワールドから弱体化したがビームガンの威力上昇や主兵装の燃費改良など調整がされている。
    • 十分な移動力と攻撃範囲を持つので戦場を飛び回って支援攻撃しまくるスタイルは健在。
    • 武装のバランスも取れている。射程1~6まで特殊格闘・射撃で相手の防御アビリティを無視でき、ENはちょうど8発分と効率も良い。最大火力は高くないのでRAISERシステムなどで底上げしておくとよい。
  • 開発先にストライクフリーダムが追加され強力な将来性を得た。
    • ストフリのウイングにはヴォワチュール・リュミエールの技術が応用されているので全く無関係な機体という訳ではないが、それでもかなり無理のある開発ルート。
      そして同技術が流用されているはずのデスティニーへの開発は不可能・・・