キャリー・ベース

キャリー・ベース

特徴

搭載 COST SIZE HP EN 水上 水中
4×1 初期配置 3×4 26800 90 38 18 20 5 B B - - -

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI LOCK 備考
機関砲 1500 10 0 1~2 連射 80 25 6
ミサイルランチャー 3000 20 0 1~6 射撃 65 15 6 前方扇状
連装メガ粒子砲 4000 30 0 1~16 貫通BEAM 60 5 3 前方長方形(3ライン)
援護射撃 2000 25 0 1~16 貫通BEAM 80 0 -

アビリティ

名前 効果 備考
ミノフスキー粒子散布可能 「散布」コマンド使用可能 コマンドを使用すると搭載機に
回避率+10(射撃系武装のみ)

備考

  • 初期配置されているオリジナル戦艦。
    • 戦艦ではあるものの、オリジナルなのでちゃんと歴戦の勇士戦場の女神の対象となる。
    • とはいえ戦艦そのものの能力が低めなため、しっかり使うなら相当なテコ入れは必須。
  • 今作では他の汎用型戦艦が前作『ワールド』の3倍の価格で無茶苦茶高いため、ほぼ確実にこれのお世話になるだろう。
  • 前作『ワールド』とは違い、1隻しか持てない。お蔭でAEXクリア後に2グループ編成時に物凄く困る事になる。
  • 性能はやはり初期配置の戦艦だけあって低い。集中攻撃を喰らうと序盤ステージでもあっさり沈む。
  • 4機しか積めないのも痛い。早めに増設ハンガーや対衝撃回路などでケアしていこう。