ガルスK

AMX-101K ガルスK

特徴

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
19500 430 M 11400 106 23 21 24 6 B - B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビッグ・ガン 3000 12 0 2~4 射撃 85 5
連装ミサイルポッド 3000 12 0 3~5 射撃 80 15
ビームキャノン 4200 20 0 3~6 BEAM射撃 75 5

アビリティ

名前 効果 備考
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

開発元
4 ガルスJ

設計元

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 ガ・ゾウム 3 ズサ 3 ガルスJ 4 ドライセン

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムUC
  • ガルスJの派生機。フィンガー・ランチャーと肩部ミサイルを廃し、ガ・ゾウムのハイパーナックルバスターと同型のビームキャノンを装備している。
    • 「フィンガー・ミサイルを廃した」というのは公式の設定ミス。もともとミサイルではない。
    • 肩の連装ミサイルの代わりに左腕に連装ミサイルを装備している。本作では全く同じ名前と性能である。
    • ビームキャノンはハイパーナックルバスターよりも強くなっている。
    • アニメ版ではアームパンチは廃されていないのだが、今回未実装。小説版でも使ってたのだが。
  • 武装が射撃・BEAM射撃のみと偏っているうえに射程1は穴になっている。
  • ガルスJとキャノン持ち機体で設計可能。ガンダムX系統もキャノン持ちに含まれるので簡単に設計できる。しかしキャノンの原型であるガ・ゾウムでは設計できない。