ガンダムアストレアタイプF2

GNY-001F2 ガンダムアストレアタイプF2

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
28200 510 M 12500 134 26 25 29 7 B B B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
プロトGNソード 3700 16 0 1~1 特殊格闘 85% 5%
GNビームライフル 3600 16 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
TRANS-AM起動 6000 45 10 3~5 特殊攻撃 90% 5%
GNランチャー 4200 20 0 4~6 貫通BEAM 75% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
GNドライヴ 毎ターンENを5%自動回復。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
ガンダムエクシア ガンキャノン
シャア専用ザクII
シャア専用ズゴック
シャア専用ゲルググ
シャア専用リック・ドム
ライデン専用高機動型ザクII
ライデン専用高機動型ゲルググ
ビグ・ラング
量産型ガンキャノン
ゲルググJ
ガーベラ・テトラ
ヴァル・ヴァロ
リック・ディアス(赤)
ガルバルディβ
マラサイ
ガザC
R・ジャジャ
シュツルム・ディアス
リゲルグ
キュベレイMk-II(プルツー仕様)
ヤクト・ドーガ(クェス専用機)
サザビー
ナイチンゲール
メッサー
グランザム
ベルガ・バルス
ビギナ・ゼラ
ラフレシア
クァバーゼ
レコードブレイカー
ビギナ・ギナII
ビギナ・ギナII(木星決戦仕様)
ゾロアット
ゾロ(クロノクル専用機)
コンティオ
リグ・コンティオ
ゴトラタン
メリクリウス
ガンダムレオパルド・デストロイ
ガンダムヴァサーゴ
ガンダムヴァサーゴ・チェストブレイク
オクト・エイプ
コレンカプル
ハイヒール
イーゲル
ストライクルージュ
イージスガンダム
ジャスティスガンダム
ジャスティスガンダム(ミーティア)
ソードカラミティ
セイバーガンダム
ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)
ザクウォーリア(ライブ仕様)
インフィニットジャスティスガンダム
インフィニットジャスティスガンダム(ミーティア)
ガンダムスローネドライ
アグリッサ
ガーベラ・テトラ改
ノイエ・ジールII
ザク50
ジンクスIII(アロウズ型)
アヘッド
アヘッド・スマルトロン
アヘッド・サキガケ
アルケーガンダム
ヤークトアルケーガンダム
シナンジュ

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム00F』、分類『その他
  • 15年モノになったアストレアをエクシアの予備パーツで近代改修した機体。機体色は赤になっている。F改ともいう。
  • 0ガンダムの太陽炉を使っている。トランザムが使える為アストレアより火力面で進歩している。
    なお劇中後半で太陽炉がダブルオーに使われる為、粒子貯蔵タンクになった。
    • ただし原作で使えたビーム歪曲装備GNリフレクションは使用不能。フォン以外のキャラがいないのも原因か
  • 落ち着いた感じのアストレアと比べると何か毒々しい色になっているとはいえ、性能はアップしているので余程のこだわりがない限りこっちにした方がいい。
  • 強気やピンポイントアタックでGNランチャーのアニメが重装備からの射撃装備全弾発射モーションに変わる。
    派手な破壊を好むフォン専用機らしいので必見。ちなみにフォンが搭乗しているといつでも見られる。
  • 開発先はアストレアと若干違い、エクシア系にはアヴァランチから行く事になる。
    細かい違いだがダブルオーやクアンタあたりを目指すなら一手間増えるので注意。
    • ゲスト参戦な部分があるため他に2世代機等がでないのは残念である。
  • エクシアと赤い機体で設計可能のため、エクシアさえ入手できれば設計は容易。
  • 機体色は赤だがレッド系には含まれない。よって「赤い彗星」「シャアの再来」の恩恵も無いので注意。