ザクウォーリア(ライブ仕様)

ZGMF-1000 ザクウォーリア(ライブ仕様)


特徴

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
25300 455 M 12620 122 23 23 23 6 B - B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
親・衛・隊★ 4500 22 0 1~1 特殊格闘 85 15
ハンドグレネード 5000 24 0 3~3 射撃 60 5
ラクス・クラインLIVE 10 最大EN値 0 MAP MAP 100 0 ユニットのMPアップ

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを40%軽減。
支援防御可能 「防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃のみ、使用可能。


開発元

開発元
3 ザクウォーリア

設計元

設計元A 設計元B
シャア専用ザクII
ライデン専用高機動型ザクII
フォースインパルスガンダム
セイバーガンダム
カオスガンダム
アビスガンダム
ガイアガンダム
ガイアガンダム(バルトフェルド機)

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 ゲイツR 3 ザクウォーリア 3 ザクファントム 4 グフイグナイテッド

備考

  • 味方のMPを上昇させる事ができる唯一のMAP兵器、ラクス・クラインLIVEを搭載した特殊なMS。
    • 今回は専用機ではない為、誰でもLIVEが可能に。
      逆にザクウォーリアにミーアを乗せてもこの機体に変化しないので注意。
    • EN満タン時にしか使用出来なくなった為、連発不可に。ENを上げても意味がないのでLvアップ時は注意。
    • 上昇量は威力×4だが、MAP兵器なのでジェネレーター系OPで強化可能。
      ジェネレーター系フル装備なら最大72まで上げる事が可能。3~4機もいれば、2ターン目にライブ大合唱で部隊メンバー全員を一気に超強気まで持って行ける。
    • 非常に強力な効果なので是非ともアンコールしたいところ。だがどうやってもライブをするにはEN満タン+全消費が必要。一度ライブをすると次のターンで帰艦し、そして次のターンで出撃、ENが全部必要なので攻撃してのステップからライブも不可なので次のライブは更に次のターンとなり3ターンもかかる。これではギャラリーは既に移動済みだろうしターン制限のあるジェネレーションブレイクではそんなにのんびりしていられない。マスタースキルの再行動で短縮はできるが、それでも2ターン掛かる。そこでアンコールに応えるならインスタント・エネルギータンクIII。ライブした次のターンでこれを使えばすぐにまたライブできる。再行動をかければすぐにアンコール可能。1つ資金1000だが安いものだろう。
  • ブレイク条件にテンションが絡むステージは多いので、とりあえず作って戦艦に乗せておくのもいいかもしれない。
    その場合、LIVE後に戦力として使えるよう人選はしっかりと。武装の射程の事を考えるとエース持ちが候補の一つに挙がる。
    • 武装は特殊格闘があり、性能と威力自体は悪くない。ただ射程が短いのでどちらにせよ何らかの強化は必要。
    • 戦闘用のノーマルのザクウォーリアと同じ耐久と防御力でシールドもあるのでちゃんと考えて位置取りすればそんなに簡単に落ちない。心配なら強固や寡黙を持ったキャラを乗せよう。寡黙なのに派手にライブ・・・。
  • ライブ後はENが空の状態で移動しかできなくなる。すぐに戦艦に避難しよう。
    なんなら再行動強制帰艦を使ってもいい。
  • 設計に用いる機体は赤い専用機の
  • A3インパルスを捕獲すれば、初期生産ユニットのザクIIガザCシャア専用ザクII設計できるので
    すぐ実戦投入できる。