ダブルオーライザー

GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー

特徴

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
62100 880 M 15500 160 31 31 35 7 A B B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
GNソードII 4400 20 0 1~1 特殊格闘 85 5
TRANS-AM起動 6500 60 10 1~3 特殊格闘 90 5 LOCK3
GNソードII・ライフルモード 4200 20 0 2~5 貫通BEAM 75 5
GNマイクロミサイル 3000 12 0 3~5 射撃 80 15

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 敵から受けるダメージ40%軽減
GNフィールド 貫通BEAMと特殊射撃以外の射撃無効。貫通BEAM70%軽減 消費EN10
GNドライヴ 毎ターンENを5%回復
量子化 回避率+10
支援防御可能 支援防御可能

開発元

設計元

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
C6ダブルオーの声 オーバーインパクト

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム00
  • 適度な火力とマルチロックを備えた近接格闘機。
    GNドライヴによるEN回復があるが初期値で8しか回復しないので、GNフィールド分と割り切ったほうが良い。
  • GNフィールドにより、射撃攻撃の大半を無効化できる。ENの消費はGNドライヴがカバーしてくれるだろう。
  • ワールドからの変更点として、EN-40、攻撃・防御-1、機動-2、空中適性低下、GNツインランス削除、
    そして何よりもこの機体の特徴でもあった、起動コマンドとしてのTRANS-AMの消失に伴いトランザムライザーがオミットされ、大幅に弱体化した。
    その代わり量子化は常時発動してくれる。
    • 遠距離に手が出せなくなってしまったのは痛い。ライザーソードが3とは…と思いがちだが、WORLDでも3だった。
  • 実はダブルオーの時と比べて『TRANS-AM起動』のEN消費は変わってない。
    と言ってもENの量は+14と1割増えている上、マルチロック対応だからこれ位が妥当か。
    なお対複数LOCK時はライザーソード、対単体時は突撃からの横一文字に演出が変化する。
  • 開発先の最終決戦仕様はMAP兵器のトランザムバーストが付き、『TRANS-AM起動』の消費が15減る。
    • トランザムバーストは味方全体のHP回復効果。便利だが消費ENも大きく、必須というほどではない。
  • なお、本機と最終決戦仕様のみ、『TRANS-AM起動』が特殊攻撃ではなく特殊格闘である。
    • エクシアやダブルオー、ダブルオークアンタは『TRANS-AM起動』が特殊攻撃なので注意。
  • GNソードにこだわりが無ければ『TRANS-AM起動』のEN消費が減る最終決戦仕様にした方がいい
    • GNソードIII以外の装備は同じなのに最終決戦仕様から直接戻ってこれない。謎である。
    • ちなみに値段は同じ。GNソードIIIの方が高くてもいい気がするが…
  • 自力入手にはエクシアから順番にか、設計したGNアームズからオーライザー経由のどちらかで開発になる。
    開発元2機が揃っていれば設計もできるが、資金的にはそのまま開発した方がいいだろう。
    • GファルコンからのGファルコンDXと同じく、早期に設計できる支援機からの強機体入手ルートとなる。ただしこちらはもう1~2段階開発したい。