ダブルオーライザー(最終決戦仕様)

GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー(最終決戦仕様)

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
62100 900 M 15500 160 31 31 35 7 A B B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
GNソードIII 4600 22 0 1~1 特殊格闘 85% 5%
TRANS-AM起動 6500 45 10 1~3 特殊格闘 90% 5% LOCK3
GNソードIII・ライフルモード 4500 22 0 2~5 貫通BEAM 75% 5%
GNマイクロミサイル 3000 12 0 3~5 射撃 80% 15%
TRANS-AM・BURST 0 100 0 マップ全域 MAP(特殊) 100% 0% 全味方ユニットのHPを全回復

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
GNフィールド 「特殊防御」コマンド使用可能。
貫通BEAMと特殊射撃を除く射撃系武装全無効化。貫通BEAMの攻撃を70%軽減。
効果発動時にENを10消費。
消費EN10
GNドライヴ 毎ターンENを5%自動回復。
量子化 回避率+10。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
D4鋼鉄の7人 オーバーインパクト

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム00
  • 00Rとの主な違いはGNソードIIIとTRANS-AM・BURST。通称ソードIIIライザーと呼ばれていることも。
    costは全く同じの上位互換なので購入するならこちらがお得。経験値は20上がっているが気にならない程度。
  • 射程1~5まで、高威力の武装で穴のない高火力機。トランザムは特殊格闘のLOCK3で、削りからボスユニット戦までなんでもこなせるだろう。
    • トランザムのEN消費がGNソードIIの時と比べて15も減少した。それでもEN消費は大きくGNドライヴも気休め程度。
    • トランザムは対象が単体か複数かによって戦闘アニメーションが異なり、単体だとGNソードIII、複数だとライザーソードになる。
      いずれもGジェネレーションウォーズの隠し機体であったトランザムライザーの流用である。
  • TRANS-AM・BURSTは、マップ上の全味方ユニットのHPを全回復させる。ただし自分は回復出来ない点には注意。もちろん使えば確定する。
    • ゲスト軍も回復できるため状況によっては便利。ただ他の武装の消費ENが大きいので使おうと思ってもEN切れもあり得るので配分には気を付けるべし。
      EN切れの状態で置いておくのも怖いので強制帰艦などを使うといいかも。デュートリオンで回復させるのもよい。
  • ワールドで存在した『起動』コマンドは00R同様、仕様変更に伴いカットされている。それにより量子化が常時付加されているのは大きな利点。
    Mサイズでもあるのでシーマ・ガラハウ身軽海賊持ちなどに使わせると脅威の回避力を発揮する。
  • 近距離戦闘適応対象機体。マルチロックも威力があがる。さらにファイターで射程を伸ばすことも可能。