双子座という名のMS

シナリオ クリア ボーナス

CAPITAL ACE POINT
CLEAR BREAK1 BREAK2 SECRET1 SECRET2 IMPACT 1位 2位 3位
10000 10000 10000 10000 10000 10000 +55 +45 +35

勝利条件

  1. 敵軍ユニットの全滅

敗北条件

  1. マスターユニットが撃破もしくは自軍ユニットの全滅

攻略条件

BREAK TRIGGER

  1. アディンがロッシェ、クラーツ、ブルムのいずれかを撃破
  2. セレーネがスウェンと交戦

CHALLENGE MISSION

  1. アディンはロッシェ、クラーツ、ブルムのいずれかをPXシステム起動で撃破できるか?
  2. セレーネはスウェンを撃破できるか?

OVER IMPACT

  • 5ターン以内にマリーダがバナージを撃破

初期配置

  • 自軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
M ガンダムジェミナス01 アディン・バーネット 1

  • 敵軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
レオス ロッシェ・ナトゥーノ 1
レオール クラーツ・シェルビィ 1
レオン ブルム・ブロックス 1
宇宙母艦 OZプライズ士官 2
L リーオー OZプライズ兵 6 艦載機
リーオー OZプライズ兵 18

BREAK TRIGGER1

増援

MAP右中央出現
  • 自軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
M スターゲイザー セレーネ・マクグリフ 1

MAP左方、上下出現
  • 敵軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
ストライクノワール スウェン・カル・バヤン 1
ヴェルデバスター シャムス・コーザ 1
ナナバルク ホアキン 1
L ダークダガーL 地球連合兵 3 艦載機
スローターダガー 地球連合兵 6
ダークダガーL 地球連合兵 6

シークレット

CHALLENGE MISSION1達成時、MAP中央に出現
  • 敵軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
アクトザク(マレット機) マレット・サンギーヌ 1
リック・ドム ニューロ 3

BREAK TRIGGER2

MAP中央出現
  • 自軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
ガランシェール スベロア・ジンネマン 1
L M クシャトリヤ マリーダ・クルス 1 出撃済

MAP右拡張出現
  • 敵軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
ユニコーンガンダム(デストロイモード) バナージ・リンクス 1 機動力は26に低下
バナージの初期アビリティも「怒り」に変更されている
デルタプラス リディ・マーセナス 1
ネェル・アーガマ改 オットー・ミタス 1
L ジェガン ロンド・ベル兵 3 艦載機
リゼル ロンド・ベル兵 4
スタークジェガン ロンド・ベル兵 2
ジェガンD型 ロンド・ベル兵 4

シークレット

CHALLENGE MISSION2達成時、MAP右方に出現
  • 敵軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
バタラ(バーンズ機) バーンズ・カーンズバック 1
バタラ ニューロ 3

OVER IMPACT

  • 第3軍
機体 パイロット(艦長) 出撃数 備考
ガンダムジェミナス01 アディン・バーネット 1
スターゲイザー セレーネ・マクグリフ 1
ガランシェール スベロア・ジンネマン 1
L クシャトリヤ マリーダ・クルス 1

解説

  • A-EXステージをクリアしたことで、自軍を2グループ出撃できるようになっている。忘れずに編成しよう。
    • まだ2隻目の戦艦を購入していないなら、アルトリウスアレキサンドリアなど格安で高移動力の宇宙専用艦がお勧め。地上ステージ用のガウもセットで購入すると汎用艦を買うよりもお得。
    • キャピタルに余裕があるならキャリー・ベースも別の艦に替えたいところだが、余裕がなければ当面の間はなんとか我慢して使っていこう。
  • お久しぶりのG-UNITステージ。
    • 最初は原作通りOZプライズに理不尽に攻撃を受けるのだが、ブレイクが進む度に攻撃されても仕方がない気になってくる。
      • 袖付きに協力してる(ユニコーンを捕獲していた)とかMO-Vは一体何をやっているのだろうか……。
  • 最初に出現する敵は名あり以外はリーオーであるためか弱い。存分に蹴散らしてOK。ドーバーガンにだけ注意。
    • 弱い割に数はそれなり(上下段共にリーオー9機、輸送艦1隻、艦載機3機ずつ)におり、かつマルチロックや戦艦の攻撃に巻き込みやすい。
      ブレイクなしに限定すれば、戦艦込で4ユニット同時育成(両段リーオー11機or輸送艦+リーオー1機ずつ)が可能ななかなか良質な道場である。ヅカトリオ?育成中以外の適当なユニットに喰わせればよろしい。
  • 最初のブレイクは特定武器で名ありキャラを撃破することなので難しいことは無い。
    • 但しその「PXシステム起動」は射程1~2とかなり短い為、しっかり接近していきたいところ。
  • ブレイク後はC.E.のユニットが相手になる。スローターダガーはラミネート装甲持ちなのでなるべく実弾で対処しよう。
  • 2つ目のブレイクはセレーネとスウェンの交戦だけで発動してしまう。
    • ブレイク2後の増援は、このときの戦場の真逆と言ういやらしいところに出るため、セレーネは無理に動かさず、自軍のほうが合流する感じで動くと対処しやすい。
    • スターゲイザーは防御アビリティが無い。一方、今回のストライクノワールは遠距離攻撃が弱体化している。なので近づきすぎないよう適度に距離を保つのが吉。
  • この話のユニコーンは特別仕様。MP関係なくデストロイモード固定であり、他にも違いがある。上記を参考の事。
    • このユニコーン撃破がOI発動条件。味方が離れている事もあるため、迎撃で対処しよう。幸いユニコーンは2ターン目で動き始める。
    • SECRETの出現位置が余り良くなく、合流が間に合わないとクシャトリヤ一機で対応する羽目になる。
    • ユニコーンはファンネルジャック+Iフィールドの鉄壁でクシャトリヤだとサーベルぐらいしかダメージが通らない。他のユニットはリディ含め始動が遅めなので自軍の全力で殴ってよい。
    • その際、ネェルアーガマ改の射程に注意すること。特に正面に立つと威力6500のハイメガ粒子砲が飛んでくる。命中率は高くないが、もしメインターゲットで当たってしまうと並みの機体では1撃で沈む。クシャトリヤの1マス前まで届くので、ユニコーンを引き付けるか上下に回り込むかして、ハイメガ粒子砲の範囲に立ち入らないように。
    • ここのバナージは戦闘中にカットインが出ない。機体制御ができないという原作再現だろうか。
    • 常時デストロイモードと言う事で、実質使い放題のNT-Dに注意。ベーシック等の生半可なユニットにクリティカルした場合、HP満タンからでも即撃墜がありうる火力を持つ。下手に削りにかかるよりは1回の総攻撃で落としてしまいたいところ。
  • OI後はクシャトリヤが捕獲可能。
    • ガランシェールは性能が低い為軽く落とせる。むしろクシャトリヤを野放しにするとパイロット能力も相まってヤバイ。
    • 機体性能が高い上にIフィールド・サイコフレーム持ち。NTの乗機にどうぞ。
    • 開発面では終着点にいる機体だが、一旦ヤクト・ドーガにグレードダウンすることで様々な開発ルートが見える。