ガンダムバーンレプオス

OZ-10VMSX-2 ガンダムバーンレプオス

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
36600 580 M 15800 140 29 29 27 6 B - B - A

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
大型ソード 3800 16 0 1~1 格闘 85% 5%
PXシステム起動 5000 24 10 1~2 特殊攻撃 90% 5%
バイソンクロー 4000 18 0 1~2 格闘 85% 5%
ラピッドショット 3600 16 0 2~4 BEAM連射 90% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを40%軽減。
ステルスシステム 敵からの攻撃時に回避率+5。
PXシステム 命中・回避率・反応値+10。
特殊攻撃武装を使用する度にMPを10消費。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT
  • 厳密な意味でOZプライズが保有する唯一のG-UNITにしてガンダムジェミナス03改。
    これはハイドラガンダムがG-UNIT構想に基づいているか不明なため。
  • PXシステムとステルスシステムのおかげで敵フェイズの回避率に+15%という高い補正がかかる。
    ネオ・サイコミュシステムとダミー機能とマグネットコーティングを積めばさらに+13~18%
    • そのうえMサイズなので身軽や宇宙の蜉蝣海賊が適用される。パイロット次第では囲まれても無傷でやりすごせるだろう。
  • 武装はおとなしい。クローの威力は高めなので攻める際は格闘戦を挑もう。
    • このクローの名称「バイソンクロー」は誤記で、正しくは「パイソンクロー」である。
    • しかし牛(=バイソン)にもニシキヘビ(=パイソン)にもカギ爪なんてないのに何故この名前。