ヘイズル・ラー

RX-121-1+FF-X29A ヘイズル・ラー

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
27800 505 M 14200 124 26 26 24 7 B B B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3600 14 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
ロングヒートブレード 3800 16 0 1~1 格闘 85% 5%
ロング・ブレード・ライフル 3600 16 0 2~5 BEAM射撃 85% 5%
クローウィング・ビームキャノン 4700 24 0 3~6 BEAM射撃 75% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 ヘイズル 3 ヘイズル改 4 バイアラン 5 ハイゼンスレイII・ラー

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに
  • 『FF-X29A フルドド』はスラスターユニット・クローアームユニット・ロングブレードライフル・コクピットを連結部で纏めた支援機。更に2機が合体するとMA化する。今回もユニットの追加パーツとして登場。
  • ヘイズル改に"フルドド"を装備した状態。ステータスが大きく上がり、ようやく一線級の活躍ができるように。
    • TR系列にフルドドを装着した機体をラー、フルドドIIを装着した機体をラーIIと呼ぶ。
  • ワールドと比べてクロー・ウィング・ビームキャノンとロング・ブレード・ライフルの威力が逆転している。
    • また、ロングヒートブレードの威力が弱体化。普通のサーベルとの差異があまりなくなってしまった。
    • 代わりにEN消費は多少改善された。相変わらずENが尽きるのは早めだが、素のヘイズルとEN上限が同じだったワールドよりはマシ。
  • 今作ではバイアランへ開発してバイアラン・カスタムを目指したり、ハイゼンスレイII・ラーへ開発できるのでそれも一考。
  • ワールドではサイズがLであったが今作ではMになっている。