vガンダム

RX-93 vガンダム

特徴

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
46800 705 L 14840 140 30 30 30 7 B - B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3800 16 0 1~1 BEAM格闘 85 5
60mmバルカン砲 1500 8 0 1~2 連射 100 25
ビームライフル 3800 16 0 2~4 BEAM射撃 85 5
ニューハイパーバズーカ 4700 24 0 3~5 射撃 75 5
フィン・ファンネル 4000 20 20 2~4 覚醒 50 5 水中×

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能
防御時、敵から受けるダメージ40%軽減
サイコフレーム 覚醒値+15
フィン・ファンネルバリア 「特殊防御」コマンド使用可能
貫通BEAMを除く、BEAM射撃系の攻撃を無効化
覚醒・貫通BEAMの攻撃を半減(特殊覚醒を除く)
効果発動時にEN10消費
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能
味方の攻撃を代わりに引き受ける
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能

開発元

設計元

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 量産型vガンダム 3 vガンダムHWS 4 サザビー 5 Hi-vガンダム

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • アニメ版アムロの最終搭乗機。
  • 性能はフェニックスガンダム(能力解放)とどっこいどっこい。
    • あちらと違って必殺技が無いものの、ファンネルの威力はこちらが上回る。
  • 空適性が無く、地上戦では思わぬ足止めを食うことも。特に海ではフィン・ファンネルも使用できなくなり、大きな戦力低下を招く。海マップが少ないのが幸いか。
  • サイコフレームで覚醒兵器がブーストされるのが魅力。
  • 過去作ではIフィールド扱いだったファンネルバリアが特殊防御となってしまった為、対ビーム防御性能は若干低下した。
    • 覚醒武器のダメージを軽減できるアビリティは珍しい。活用できる機会は見逃さないようにしたい。
  • ビームサーベルでトドメを差すと、原作再現で敵をボコボコに殴り飛ばす。モニターも割れます。まさに殴りあい宇宙。
    • アムロ対シャアの状況以外では構成が若干変わる。具体的には一発目でいきなりモニターを割り、パンチ連打後は下方に叩きつけて〆。
    • この演出の場合、格闘戦前にフィン・ファンネルを使うため、特殊台詞でファンネルに対応している場合はそっちも聞けてお得。
    • 残念ながらHi-vやHWSに開発するとビームサーベルのトドメ演出が消滅してしまう。殴り合い宇宙を見たいならvのままにするか、HWSをパージしよう。