セイバーガンダム

ZGMF-X23S セイバーガンダム

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
34200 625 M 14200 146 26 29 29 7 B A B - C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ヴァジュラ・ビームサーベル 3800 16 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
20mmCIWS 1500 8 0 1~2 連射 100% 25%
高エネルギービームライフル 3600 16 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
スーパーフォルティスビーム砲 4800 24 0 3~5 貫通BEAM 75% 5%
アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲 5000 24 0 4~6 貫通BEAM 75% 5%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能
防御時、敵から受けるダメージを40%軽減
ヴァリアブル・フェイズシフト装甲 実体弾系・通常格闘・必殺技属性の攻撃を半減
毎ターンEN消費
毎ターンEN5消費
デュートリオンビーム受信機 「照射」コマンドを受けられる
受信する事で、ENを全回復する
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能
味方の攻撃を代わりに引き受ける
リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃のみ、使用可能

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
B6ローエングリンを討て オーバーインパクト

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムSEED DESTINY
  • セカンドステージシリーズがNJC系の性能を引き継いでいることやパイロットが共通していることからジャスティスに開発できるようになっている。
    ゆえにA3インパルスを捕獲してカオスアビスガイアのいずれかに開発し、本機を経由してNJC系に進めば序盤から強力な機体を数多く入手できる。
    • SEEDDESTINYの橋渡しができる開発ルートは意外と少ないので覚えておいて損はない。
  • セカンドステージシリーズの機体の中で唯一変形機構がなくなってしまったが、その代わりMS形態のままで空中適性Aとなっている。
    • 変形はなくなってしまったものの、MA形態自体はスーパーフォルティスビーム砲の演出で登場する。
  • 武装が20mmCIWS以外すべてBEAM系なので、ビーム・ジェネレーターシリーズでまとめて強化できる反面、対BEAM系アビリティを持つユニットに弱い。
  • 空中適性Aなのでほとんど気にならないが水中適性Cなので注意が必要。ただ水中戦そのものが少ないのでそこまで気にしなくてもよい。
  • レッド系なので赤い彗星シャアの再来などを発動できる。