ラフレシア

XMA-01 ラフレシア

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
118500 1120 XL 35000 176 43 40 29 7 A - - - -

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
拡散ビーム砲 3800 18 0 2~5 BEAM拡散 90 10
メガビームキャノン 5000 24 0 4~6 貫通BEAM 75 5
テンタクラーロッド 5000 20 20 2~4 特殊覚醒 50 5 水中×

アビリティ

名前 効果 備考
Iフィールド 貫通BEAMを除く、BEAM射撃系の攻撃を無効化。貫通BEAMの攻撃を半減
ネオ・サイコミュシステム 命中・回避率+10

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムF91
  • クロスボーン系の一つの終着点。マルチこそ無いがビーム強化OPで火力が凄まじいものに。
  • Iフィールド持ちにはテンタクラーロッドしかない。ネオ・サイコミュシステムでは覚醒値が強化されないのでサイコフレームでもあてがってやろう。
  • ビギナ・ロナ参戦のため開発がさらに遠回りになった。エビル・ドーガ 一発生産の方が早く作れるかも。
  • 特筆すべきはHP35000、攻撃力43、防御力40、特殊覚醒の威力5000という滅茶苦茶なステータスであり、テンタクラーロッドはこの攻撃力でまさかの良燃費。
  • このステータスはエビルドーガやαアジール、サイコハロといったライバルの化け物連中と比べても僅かに上。
  • 宇宙でしか使えないが、基本性能はクリア前に作れる機体の中ではデビルガンダムジュニア以外で最も強い。そのジュニアと比べてもHPは大幅に上回り、Iフィールドもあるので互角と言っても過言ではない。
  • 弱点は密着されると反撃が出来ないこと。その巨体が仇となり、囲まれると移動も出来ない。なるべく護衛を付けて行動するか、位置取りには気をつけよう。