ブルデュエル

GAT-X1022 ブルデュエル

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
33500 635 M 14020 146 26 29 27 6 B B C

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3700 16 0 1~1 BEAM格闘 85 5
トーデスシュレッケン 1500 8 0 1~2 連射 100 25
スティレット 3500 16 0 2~3 射撃 75 5
リトラクタダブルビームガン 3700 16 0 2~4 BEAM射撃 85 5
スコルピオン機動レールガン 4500 22 0 3~6 射撃 75 5

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 防御コマンド使用可能、
防御時、ダメージ40%軽減
フェイズシフト装甲 実体弾系・通常格闘・必殺技属性の攻撃を半減
毎ターンEN消費
毎ターンEN10消費
フルアーマーシステム 実体弾系・通常格闘・必殺属性の攻撃を30%軽減
支援防御可能 支援防御可能

開発元

開発元
4 デュエルガンダム アサルトシュラウド 3 ヴェルデバスター 3 ストライクノワール


開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 スローターダガー 3 デュエルガンダム アサルトシュラウド 3 ヴェルデバスター 3 ストライクノワール

備考

  • 登場作品『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
  • ファントムペイン特殊戦MS小隊所属のミューディー・ホルクロフトが搭乗するユニット。デュエルガンダムの改修機。
    デュエルガンダム アサルトシュラウドではオミットされていた連射が戻り、他の武装も威力や射程が調整されてバランスのいい機体となっている。
  • 射程1~6まで全てカバーできる武装と4種類の防御アビリティのおかげで、果たして攻守のどちらでも活躍できる優秀なユニットである。
    • 最低でも命中率75%と高めなので回避されづらく、各武装もあまり気兼ねなく使えるが、一般的なものと比べて高威力なためか消費ENが通常より多め。
  • 同じコンセプトのデュエルガンダム アサルトシュラウドのようにパージはできないが、フェイズシフト装甲とフルアーマーシステムが共存してさらに堅くなった。
    • こちらの方が基本スペックは上。攻撃力と防御力は+1と微々たる差だが、その一方で機動力は+4と大きく上昇している。
  • 開発もA1エールストライクが捕獲できるため、序盤から容易に作成することができる。
  • ENの初期値が高いので活動可能時間は比較的長めだが、フェイズシフト装甲で毎ターンごとにENを10消費することを加味してオプションパーツで補うとよい。
    • ニュートロンジャマーキャンセラーは、本機のようなフェイズシフト装甲を持つユニットを安定化させるのに非常に重宝する。
    • 短いターンで戦艦に帰還させるならばターン開始時のみにENを消費するのは強みとも言え、そのままにしてチョバムアーマーなどでさらに堅くするのもよい。
    • 実体弾系・通常格闘・必殺属性に対してはひたすらに強いが、逆にBEAM系武装への対策は皆無なので注意。余裕があるならIフィールドの搭載も考えられる。
  • ワールドから相変わらずフェイズシフト装甲のまま。設定上はストライクノワールらとともにヴァリアブル・フェイズシフト装甲を流用されているはずだが…。
  • 『ブル』とはイタリア語で『青』なのだが、もともとデュエルガンダムは青系のMSのため、この上更に青をつけるのはしっくりこない…(ヴェルデバスター、ネロブリッツ、ロッソイージスも同)。