セカンドV

セカンドV


性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
60300 795 S 14800 160 30 30 40 8 A A B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームサーベル 3800 16 0 1~1 BEAM格闘 85% 5%
光の翼 5200 25 0 1~2 特殊格闘 90% 5%
ビームライフル 3800 16 0 2~4 BEAM射撃 85% 5%
メガビームキャノン 5800 28 0 5~7 貫通BEAM 75% 5%
光の翼 7000 50 0 MAP MAP 100% 0%

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 「防御」コマンド使用可能。
防御時、敵から受けるダメージを
40%軽減。
シールドビット 「特殊防御」コマンド使用可能。
貫通BEAMと特殊射撃を除く
射撃系武装全無効化。
貫通BEAMの攻撃を70%軽減。
効果発動時にENを10消費。
発動時にENを10消費
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

開発元
5 ヴィクトリーガンダム 5 Vダッシュガンダム 4 V2ガンダム 3 V2アサルトバスター

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

開発先A 開発先B 開発先C 開発先D
2 ガンイージ 3 ヴィクトリーガンダム 4 V2ガンダム 4 V2アサルトバスター

捕獲可能ステージ

ステージ ブレイク詳細
捕獲不可

備考

  • 登場作品『機動戦士Vガンダム(小説版)』※本来その他行き
  • Gジェネ初参戦(というよりゲーム参戦自体が初めて)の小説版Vガンダムでのヴィクトリーの後継機。
  • 最大推力を出すと機体が空中分解するとかいうヅダさんみたいな設定がある。
  • 性能はV2ABをマイルドにした感じ。
  • V2ABと比べた場合、武装面での差はほぼない。機動力40の一点では勝っているが攻防機の和で考えるとこれも差はない。となると最大HPや耐ビームコーティングで防御面が勝る分、V2ABのほうが性能面は上。
    • 一番の差は射撃一辺倒の感があるアサルトバスターと比較して、光の翼により格闘戦もやれる事。
  • 射程7まで穴はないがほぼBEAM兵器である。防御アビリティ持ちには光の翼を使おう。
  • MAP兵器版光の翼は大量の敵にダメージを与えるのに最適。チャンスステップから上手く決めると非常に頼りになる。
  • ギャラリーの戦闘デモではV2アサルトバスターが光の翼をMAP兵器でしか使えない為かセカンドVで光の翼を使っている。小説版機体なので貴重な映像といえる
  • 盾は本来、シールドビット(ビームシールド)としての機能はオマケでミノフスキーシールドというIフィールド風味の機能を使用した防御(ユニコーンのシールドに近い)がメイン