ガンダムハルート

GN-011 ガンダムハルート

性能

COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
42400 725 M 14250 160 27 27 36 7 A A B - B

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
GNソード 4200 20 0 1~1 特殊格闘 85% 5%
GNソードライフル 4000 18 0 2~5 BEAM射撃 85% 5%
GNミサイルコンテナ 3200 14 0 3~5 射撃 80% 15%
GNキャノン 5000 24 0 4~6 貫通BEAM 75% 5%
マルートモード 5000 45 20 2~4 特殊覚醒 50% 5% LOCK3
水中×

アビリティ

名前 効果 備考
GNドライヴ 毎ターンENを5%自動回復。
支援防御可能 「支援防御」コマンド使用可能。
味方の攻撃を代わりに引き受ける。
リーダーエリア内に位置する
同チームのユニットが反撃時のみ、
使用可能。

開発元

設計元

設計元A 設計元B
設計不可

開発先

備考

  • 登場作品『劇場版機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer
  • 本来は複座式の二人乗りMSであるが、本作ではアーチャーアリオス同様に一人乗り扱い。パラメータは機動力が高く、移動力・地形適応も優秀。
    • 強力なマルチロック覚醒武装が目を惹くが、コストパフォーマンスの良い通常武装が射程6まで揃っているのも嬉しい点。
      テンションが上がり切らない序盤から支援に反撃にと活躍させたい場合は、クアンタよりも使い勝手が良いと言える。
      • ただし、マルチロックな分、普通の覚醒武器の倍ほどのEN消費を誇る。MP消費は普通の覚醒武器と変わらない点は月光に勝る。
      • GNソードライフルは演出ではどう見てもBEAM連射だが、BEAM射撃扱いなのでダメージのムラというキュリオスからの弱点も消滅した。
    • アリオスの上位互換……と言いたい所だが、細かい点をいえばビームシールドを失っているので防御面では劣化している。
      防御アビリティを持たないので、支援防御はなるべく避けたい。
  • 開発や設計では入手が若干困難で、マスターセレクトで刹那を選んでも遠回りを余儀なくされる。OPのEカーボン装甲を利用した交換を使うと良いだろう。
    • 急がないのならツアーB5やC1で捕獲できるデュナメスやキュリオスを発展させよう。
  • 最大の特色であるマルートモードは特殊覚醒のマルチロック。覚醒値が要ではあるが、テンション上昇で射程が伸びるのはトランザムにはない魅力。
    • マルチロックで撃つと、後半部のシザービット乱舞とトランザム演出がカットされるという仕様なのでアニメを見るときは留意しておくといいかも。
    • GファルコンDXなどと同様に、原作搭乗者のアレルヤ・ハプティズム(劇場版)を乗せるとマリーも喋る仕様。
      また、マルートモードではハレルヤの専用カットインが挿入される。
    • RAISERシステムの対象外かつ、原作搭乗者は空間認識能力の類を修得不能。威力を高めたい場合、とりあえず低ポイントで手軽に買える直感を付けておくのもいい。
    • ただし直感は覚醒武装の威力を固定で500上げるものであり、上昇値が固定なので武装の基本威力が高いほど効果は薄くなる。マルートモードは威力5000なので直感で上がるのは10%。
      最終的には、覚醒のみを10%上げる直感よりも単独行動ベテランのほうが効果的。(なお、計算式的に武装威力10%上昇とダメージ10%上昇は同等。)
  • ちなみに変形はしない。GNドライヴはアリオスのを引き継いでる為新型ではない
  • 一番の難点はGNミサイルコンテナやマルートモードでミサイルやビットを雨あられのように撃つせいで処理落ちが起きる事かもしれない。