「ドワッジ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ドワッジ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *MS-09G ドワッジ
-***特徴
+***性能
 |BGCOLOR(#EEEECC):COST|BGCOLOR(#EEEECC):EXP|BGCOLOR(#EEEECC):SIZE|BGCOLOR(#FFCCFF):HP|BGCOLOR(#FFCCFF):EN|BGCOLOR(#CCECFF):攻|BGCOLOR(#CCECFF):防|BGCOLOR(#CCECFF):機|BGCOLOR(#CCECFF):移|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|
 |18700|405|L|11000|110|20|20|21|6|-|-|A|A|-|
 
 ***武装
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):威力|BGCOLOR(#EEEEFF):EN|BGCOLOR(#EEEEFF):MP|BGCOLOR(#EEEEFF):射程|BGCOLOR(#EEEEFF):属性|BGCOLOR(#EEEEFF):命中|BGCOLOR(#EEEEFF):CRI|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
-|ヒートトマホーク|3600|14|0|1~1|格闘|85|5||
-|ハンドグレネード|5000|24|0|3~3|射撃|60|5||
-|ザクマシンガン|2800|12|0|2~4|連射|90|5||
+|ヒートトマホーク|3600|14|0|1~1|格闘|85%|5%||
+|ハンドグレネード|5000|24|0|3~3|射撃|60%|5%||
+|ザクマシンガン|2800|12|0|2~4|連射|90%|5%||
 
 ***アビリティ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):効果|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |支援防御可能|「支援防御」コマンド使用可能。&br()味方の攻撃を代わりに引き受ける。&br()リーダーエリア内に位置する同チームのユニットが反撃時のみ、使用可能。||
 
 ***開発元
 |>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発元|
 |4|[[ドム]]|3|[[リック・ドムII]]|3|[[ドム・トローペン]]|
 
 ***設計元
 |BGCOLOR(#EEEEFF):設計元A|BGCOLOR(#EEEEFF):設計元B|
 |>|CENTER:設計不可|
 
 ***開発先
 |>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先A|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先B|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先C|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先D|
 |2|[[ドム]]|3|[[リック・ドムII]]|3|[[ドム・トローペン]]|5|[[ドライセン]]|
 
 ***捕獲可能ステージ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):ステージ|BGCOLOR(#EEEEFF):ブレイク詳細|
 |>|CENTER:捕獲不可|
 
 ***備考
 -登場作品『[[機動戦士ガンダムUC>機動戦士ガンダムUC(ユニット)]]』
--TV版(ZZ枠)ではなく劇場およびOVA版(UC枠)として参戦。
+-TV版(ZZ枠)ではなく劇場およびOVA版(UC枠)として参戦。
 -懐かし感があるだけで特筆するほどの機体ではない。バズーカを持っていないので他のドムと使い勝手が異なる。
 -演出は非常に凝っている。
 --おかげで、そのヒートトマホークもっと威力あってもおかしくないだろうと言いたくなる。
+--ヒートトマホークの演出が「グレネード→マシンガン→トマホーク」という順で切り替わる。&br()つまりトマホーク一つで全武装の演出が見れてしまう。